″字は心の鏡″は本当?!


当たり前のようですが、
字の綺麗な男性は女性に好印象を与えます。

最近では、パソコンやスマートフォンが普及し、
メールや原稿、メモを取る作業さえ機械に頼る時代となってきました。
そのために漢字を知らない若者が増え、
それと同時に字を書く機会のない若者が増えました。
このような状況の中、いざ字を書くとなると漢字を思い出せなかったり、
大人とは思えないような子供じみた字を書いてしまいがちです。

本当にモテ男になりたいのなら、綺麗な字を書く練習は必須です。

無題

最近は自宅でできるボールペン字講座など、
一日の空いている時間を有効に使いながら、
字の練習をすることができます。

字は‟その人の心の表れ”だといわれます。

字が汚い人は、性格にも落ち着きがなかったり、
だらしのない自己管理の不得意な人が多いです。

また、書いた字が曲がっている人は、感情に斑があったり、
優柔不断な性格であったりと、字はその人の心の鏡となって表れているのです。

では、逆に綺麗な字を書く人はどんな人が多いでしょうか?
あなたの周りにいる「綺麗な字を書く人」を思い浮かべてください。

・誠実で真面目な人

・一生懸命な人

・自分に自信のある人

・将来に夢がある人

・几帳面な人

・繊細な人

・育ちの良い人

などがあげられます。

こうして考察してみると、
字の綺麗な人でマイナスの印象を持っている人はあまりいない事がわかります。

例えば、デートの会計の際、
クレジットカードで支払った時のサインの仕方を、
実は女性は良く見ています。
サインですので、その場に及んで綺麗にサインはしないと思いますが、
ただ単に名前を書くのではなく、
英語でスラスラっとサインする人や、
独自のサインを持っている男性は、本当にカッコいいです。

日本は印鑑社会ですので、あまりサインを書く機会がありませんね。
ですが、海外で印鑑は通用しません。
基本中の基本ですが、
ご自身のサインの練習くらいはしっかりとしておきましょうね。

字はあなたという人間の心の鏡だと思ってください。

モテ男になりたいのであれば、それなりの苦労は必要です。