「今日こそは!」という時こそ、何もしない。


男性であれば、誰でも、
セックスには目がありませんね。

何度かデートを重ねる内に、

「よし、今日こそは!」

と、期待に胸を膨らませることでしょう。

意外にも、それは、男性だけではありません。
女性も、デートが重なるたびに、
おのずとセックスを意識するものです。
初デートでセックスは嫌だという割に、
女性は、初デートのファッションにおいて、
下着にまで気を配るものです。
決して、初デートでセックスをしたいと
願っている訳ではありませんが、
万が一の事を考えてでしょうか。
デートの時には、下着まで魅力的であるのが、
女性としての鉄則なのです。

セックスに期待をかけたい夜は、
ホテルでのディナーをお勧めします。

自宅デートや、ディナーがホテルだった場合は、
セックスまでスムーズに持って行くことが、
可能になりますね。

もう、何度かデートを繰り返しているのであれば、
大チャンスですよ。
予め、ホテルの部屋を取っておくのがスマートな男性です。
食事が終わったら、

「部屋とってあるんだ、良かったら泊まっていく?」

なんて、スマートに聞いてみましょう。
そこで、断られればそれで仕方ありません。
何度もデートを重ねている仲なのに、
断られてしまったっ場合は、
あなたに脈が無い証拠です。
あなたを「ご飯を食べさせてくれる人」
と、勘違いしている場合があります。
そんな時は、潔く、諦めましょう。

部屋に誘われた時点で、普通であれば、
女性は、セックスを期待します。
男性にとっては、
せっかくお金を支払って用意した部屋かもしれません。
ですが、ここはあえて、何もしないでください。
キスは、OKです。

「うんと、濃厚なキスまでして、それ以上は何もしない」

という方法で、女性をじらしてください。
じらされた方は、とても不思議な気分になります。

「あなたが、欲しくて欲しくて堪らない」

という状態を、次のデートまで抱かせてください。
それが、モテ男のテクニックです。

ddds

女性は、「部屋まで用意してくれたのになんで?」
と、心の中で不思議がるでしょうが、
同時に、女性の中では

「私の事を本当に大切にしてくれているんだな。」

という信頼も生まれるのです。

その日は、女性をギュッと抱きしめ、

「僕は、ただ君をこうしたかったんだよ。」

「かわいいね。」

「一緒にいられて嬉しいよ。」

なんていう甘い言葉に留めておいてください。

セックスのじらしは、二度、三度やってはいけません。
そうしているうちに、女性は愛想を尽かしてしまいますので、
とりあえず、初めの一度きりにしてみましょう。
関係が継続されれば、様子を見て、
時にはじらしてみるというのも、
大切なテクニックになりますよ!

是非、お試しください!!