「変わり映えのある男」になろう


ファーストデートは、すごく素敵にキメてくるのに、
その後、二回、三回と、
変わり映えの無いファッションに身を包む男性を、良く目にします。
男性は、女性のように、
日頃からファッションやトレンドに敏感なわけではありませんね。
女性はトレンドに敏感で、
常に先々のファッションへ、レースを繰り広げます。
そんな女性からして、ファッション一つとっても、
変わり映えのしない、進歩のない男性には、
ガッカリさせられてしまいます。
黒は、シックで大人らしいモードな雰囲気を与えますが、
毎回のデートの度に、黒の服を着て来られても、
「またこれか。」という気分にさせられます。

back

男性は、一度褒めると、それが永遠に続くと思うのか
二度目、三度目と同じ繰り返しをするのです。
一度「黒のシャツスタイルが似合うね。」と褒めれば、
次のデートも必ず同じような服を着てきます。
それでは、進歩のない男として見受けられてしまうのです。

男性の皆さんには、
もっと新しい事に挑戦してもらいたいのです。
新しい事に挑戦することは、勇気がいることですが、
それが、男女の関係さに新鮮さを保つメゾットでもあるのです。
ご自身のイメージだけにこだわっていると、
自分の中の狭い世界観だけに閉じこもってしまい、
女性から見て「詰まらない男性」になってしまうのです。
時には、自分が信じてきた信念がグラッと全て崩れ果ててしまうくらいの
新しい出来事に遭遇してもいいではありませんか。

それを「落胆」ととるか「新たな挑戦」ととるかは、
あなた次第なのです。
ご自身の新しいイメージや考えを構築できない男性に、
女性は男らしさを感じません。
それは、自分の殻だけに閉じこもってしまう
弱さ」でしかないのです。

まずは、ファッションからでも結構です。
普段「黒」ばかり着る方は、
思いきって正反対の「白」を着てみたらどうでしょう。
普段シックにキメている方は、
思いっきりカジュアルに遊び心を持たせたらどうでしょう。

man-wearing-smart-casuals

「へ~こんな一面もあったんだ。」

というギャップと、あなたの可能性の広さに
女性は魅了されることでしょう。

いかがですか?

できることからで構いません、
新しいご自身の追及をされてみたらどうですか?