あなたは、外で待たせてない?


よくこんな光景を目にします。

寒い冬、外でじっと待つ女性の姿。

肩が上がって、手もポケットに入れて、
本当に寒そう!!!

誰を待っているのかと思えば、なんとトイレに行った彼氏。

その光景を見ると、女性が可哀想になります。

images

B:「ごめんごめん、待った?」

G:「大丈夫だよ。」

一応お愛想で「大丈夫」なんて言っていますが、
心の中では、

「何でさっきのレストランで行ってこなかったのよ!」

なんて思っています。

緊急事態を除いては、
自分のトイレのために、女性を外で待たせるのは、最悪です。

仕方ない状況であれば、わかりますが、
トイレはなるべく、建物内にいる間に済ませるのが思いやりです。

女性はトイレでメイクアップをしたりするので、
男性よりもトイレは長いですね。
あなただったら、寒い日に、
女性に長い時間待たされてどういう気持ちですか?

大抵の女性は、用がなくてもレストランにいけば、
一度は化粧室に立ちます。
それは、あなたの事を思いやってです。

「後で彼を待たせないように、今のうちに済ませておこう。」

「彼のために可愛くお化粧をなおそう。」

「あなたが会計し易いように。」

男性の皆さんはどうですか?

ここまで考えていますか?

基本的には、食事中には席を立たないのが、マナーです。
ですが、会計時にトイレに行くのは、白々しいですので、
メインのお料理が終わった段階でトイレに立つのがいいですよ。

その時に、携帯のメールをチェックし、
デート中に女性の前で携帯を見る事がないようにしてください。

私が経験してきた男性で多かったのは、
レストランや映画館、ショップを出てから、

「トイレに行きたい。」

といい出す男性。

「何でさっき行っておかなかったの?!」

と女性は憤りどころか、むしろ不思議でしょうがありません。

そして、知っておいて頂きたいのが、
女性の中には、「トイレに行きたい」と言い出せない人がいます。

男性が、トイレに行くと女性も行き易いものです。

ですので、モテ男はトイレに特に用がなくても、

「外に出る前に、化粧室行っておこうか。」

などと提案してあげるのがベストです。

女性は、特にトイレに用がなくても、
数時間に一回は身だしなみの確認をしたいものです。

そこまであなたが気を配れるようになれば、モテ男に一歩近づきます。

決して、外で女性を待たせる事のないようにしましょう。

ディズニーランドのように、外でのデートの場合は、
女性にショップに入っていてもらうか、
ベンチに座っていてもらえるように気を配りましょう!

「どうしたら、不快な思いをさせないかな?」

と考えれば、案外しっかりと女性におもてなしができますよ。

出来ないあなたは、良く考えていないだけ。

モテ男になりたいのであれば、
些細なポイントも見逃さないようにしてくださいね。