いい男は友達家族に紹介しやすいと思わせる


20-40代の全世界の女性に人気を博したドラマシリーズ、ザ・セックスアンド・ザ・シティ。

その中で繰り返し出てくるのが、
「今付き合っている彼氏を親友たちに紹介する」
というシチュエーションです。

友達に会わせたい

男性の方からすれば、「僕は君の友達にどう思われようと構わない。」が、本音。

でも女性としては大好きな親友達にも、自分のデート/彼氏を気に入ってもらいたい
逆に親友達とうまく行かないような人なら、こちらからお断り…という態度なのです。

そして友達がピンチのときに手助けしてくれた
男性に対しては、株がそこで急上昇!

これはドラマの世界だし、多少極端だとは思いますが、

私も経験があるのでわかるのですが、
中には友達に紹介しにくい男性というのがいます。

それは、気難しい男性、批判的な男性です。

例えば私の以前お付き合いしていた男性は、
努力の固まりで人より良いポジションに辿り着いたような人。

一生懸命努力をしてきたからこそ、
自分への厳しさはもちろん、人へも厳しい

人のことをすぐ「あの人はまだまだ甘い」だの、
「何でそれができないのか信じられない!」などと批判するのです。

そんな人に友達を会わせるのは内心冷や冷やものだし、
その後どちらも胸にしこりが残るので、いつのまにか紹介しなくなりました。

でも私も内心は、ドラマの主人公達と同じ、
自分の好きな人を、大切な友人に紹介したいのです!

そして女性の大半は、自分のお付き合いしている男性に、
自分の大切な友達、家族を同じように大切に思って欲しい!

という、本音を抱えています。

そしてその両方が仲良くなってくれれば、
どれだけ素敵だろう!とも思っています。

社交性の高い男性ならそれほど難しいことではないかもしれませんが、
そうでない男性には、多少難しい問題かもしれませんね。

ただ、自分の好きになった女性なら、
自然とその周りに居る人にも興味が出るというもの。
それを時々表現してみるだけでも、女性は喜びます。

例えばお友達の結婚式だと言えば、「プレゼント買いに行くの付き合うよ。」
母の日に、「お母さんに何かするの?」、などを伝えるのです。

そうすると女性は自分の大切な人を同じように、
気遣ってくれるあなたの優しさに感動
し、
いつかあなたを紹介したいと思うようになるでしょう。

そう思わせた男性の株は、女性の中で急上昇間違いなしですよ!