いつの日も思っているというアピールが重要


モテる男はメールを使っての戦略が秀逸です。
片手間でも相手のことを思っているというアピールができるメール。
その環境を上手に利用することによって、
複数の女性に対するアプローチをかけることも不可能ではありません。

まずは思いの女性に対するコンタクトが取れるよう、
事前に連絡先を交換しておく必要があります。

合コンでも何でも構いません。
とにかく連絡先がなければ発展は難しいのです。

43

最近では携帯の番号は知らなくても、
メールアドレスは知っているということも少なくありません。
それでも仲を深めるには十分だからです。

モテる男は毎日といっていいほどのアプローチをしかけます。
しかし、内容はご飯の誘いや呑みの誘いである必要はありません。
毎日しつこく誘う男はモテないと思うべきです。
テクニックを使って女性の心を動かすのであれば、
端的でも何気ない会話をするのが重要になります。

「これから外食するけれど、どこか美味しいところ知ってる?」といった切り口から、
教えてもらった先で食事を済ませて相手にお礼のメール。
そのついでに、「今度は一緒に行こう!」という誘いであれば、
女性も一緒に食事をしたくなります。

このような用意周到な手段での誘いであれば問題ありませんが、
基本的には何気ない会話に繋がるような話題を持つのが、
女性との距離を縮め、結果的には思いが伝わるようにする方法となるのです。

メールで展開させる内容で注意すべき点はほかにもあります。
自分の愚痴を絶対に文面に入れないことです。
相手がストレスに感じるような内容、もしくはこちらに気を使う内容は、
できるだけ負荷がかかるためすべきではありません。

せっかくのやり取りが楽しくなくなってしまうからです。
それさえ押さえておけば、あとは相手の心にアクセスするだけで、
自分への興味を惹かせることができるようになります。

思いが増すようにメールで相手の行動や考えを認めることが、
恋愛に発展するチャンスと変わるのです。