こんな時、あなたも簡単にスーパーヒーローになれる?!


女性は常に、自分よりも強く
頼もしい男性を求めていますね。
ですが、女性が男性と社会において対等である現代では、
女性の方が何かとスマートであり、
頼りがいがあったりもします。

私も、若い時は悩みがあれば、
男性に相談することが多かったのですが、
大人になった今は、
男性ではなく、同性である女性を頼って相談することが多いです。

この様に女性自身が力を持つ現代において、
男性自身が女性よりも強く、頼もしい立場でいるには、
自分のポジションに見合った女性を選ぶか、
相当女性の心理を掴む勉強をしなければ、
女性側になめられてしまう結果となります。

ですが、恋愛に自信のないあなたにも、
「絶好のチャンス」があるのです。

それは、「女性が弱っている時」なのです。

例えば、

・女性が、風邪を引いている時

・女性が、落ち込んでいる時

こんな時は、普段は頼りないあなたでも、
100倍魅力的になれるチャンスなのです!

ill_1809237c

女性は弱っている時、誰かの温かさに触れたいと思うものです。
弱っている時は、精神的にも不安になり、
そればかりではなく、体力・気力ともに落ちてる状態です。
そんな女性の状態を有利に使えば、
あなただってスーパーヒーローになれるのですよ。

私が、風邪を引いて弱っている時、
こんな素敵な男性がいました。
その人は、ただの友達としてお付き合いをしていた人ですが、
ある日、私が風邪を引ていると聞きつけると、
家に来てお粥を作ってくれたんです。

その時に、以前までとは違う、
別の感情に襲われました。
いつもとは違う彼の優しさ・頼もしさに、
何故か胸が高鳴り、
次の日から彼を意識するようになったのです。

家にまでお邪魔をする仲でない限り、
お粥を作ってあげるのは、難しいかもしれませんが、
出来る事は、まだありますよ。

・「風邪引いたって聞いたけど、
大丈夫?」
という、メールを送る。

・差し入れをする。
(栄養ドリンク一本でも効果的!)

・次会う時に、「また、風邪引くんじゃないぞ。」
と言って、温かい飲み物を渡す。

この様な小さな優しさでいいのです。
小さなやさしさこそ、弱っている時には際立つのです。
逆に大げさすぎるのではなく、
さり気ない優しさを見せるのがポイントなのです。

この様に、
どんなシチュエーションにおいても、
女性心を上手く意識した技を使えるのが、
モテる男の常識なのです。

皆さんも、試してみてくださいね!