どこにでもあるものを驚きとして演出する魅力


いつもマンネリ化しているようなことは、感動すら薄れてしまいます。
一方、モテる男は驚きを演出する力を持っているため、
小さな出来事でも感動的にすることができます。

ほんの少しの気遣いであっても、自分のためを思ってくれているということがわかれば、
相手も好意を抱いてくれます。
感動というのは心が動いている証拠です。

ありきたりなプレゼントであっても、あげるタイミングを考えるだけで感動的になります。
もしも気になる相手に何かをプレゼントしたいというのであれば、
相手が気を使わないようなものの選択は重要です。

まずは渡すもののチョイスをすることで、相手の心を揺さぶるシチュエーションがイメージ可能。
食べ物であれば中身を開けて、そのまま食べることができるようなタイミングが理想です。
入浴剤や美容関連のものであれば、別れ際の名残惜しい時間を紛らわすタイミングで。

相手にとって印象に残るようなタイミングを逃さずにキャッチすることによって、
魅力的な男性として見てもらうことができるようになります。
一つのプレゼントによって心が揺さぶられると、次の行動に対する期待が膨らみます。

12529673-couple-with-a-christmas-present

つまり、2回目以降のデートに対する期待を抱かせることができるのです。
一度で相手を落とすのも魅力的に思えるかもしれませんが、
段階的に相手に自分を好きになってもらうような演出をすることによって、
自分が最後の一言を決めるだけで十分な結果が得られるようになるのです。

モテる男はちょっとした気遣いをテクニックとして利用します。
どこにでもあるようなものであっても、相手が嬉しいと思えるような構想を練ることで、
他の男性では満足させることができない心の動きを作ることができるのです。

それこそが、一緒にいたいと思えるような印象を抱かせるきっかけとなり、
結果として<strong>「好き」という感情を相手に抱かせつつ、
<strong>自分の気持ちを伝えるチャンスを広げることができるのです。
告白までの布石を置くことができるようになれば、モテる男になることも十分可能です。