インパクトを与えてモテる男になる


ことばを覚えるというのはインパクトが必要。
子どもが言語発達を行う上での鉄則でもあり、
多くの両幾機関で保護者に説明されるものでもあります。

しかし、ことばの習得のみに活かされる概念ではなく、
恋愛感情を抱くか否かを左右するにも、
インパクトの有無が関係していると考えられています。

85

合コンに行った際に印象に残るのは、何らかのインパクトがある異性です。
見た目が明らかに綺麗な女性だけでなく、
性格的にも特徴がある女性が意識に引っかかることは珍しくありません。

つまり、いかにして記憶に残すことができるかを追求することによって、
モテる男の要素をつかみとることができるのです。

なかなか合コンでも注目されないというのであれば、
相手の記憶に鮮明に残る何かを用意すべきです。

楽しさだけでなく、親身になって本音で話し合えることも重要。
趣味の話など、共通のネタを有しておくこともインパクトに関係します。
人の記憶は手掛かりがあるとどんどん思い出すことができます。
つまり、相手の記憶にとどめることができる特徴を前面に出すのが、
イメージを残すには有利に働きます。

合コンで知らない男女が出会ったときに、
記憶に残るのは何らかのインパクトがある異性ではないでしょうか。
いくら癒し系だからといって、話を聞いているだけの存在は、
名前すら覚えていないという結末になることも少なくありません。

明確に異性の記憶に入り込むためには、自分を売り込む要素が必要。
簡単に演出するには意外性を持たせるのが効果的です。
2面性のある異性はついつい気になってしまいます。

まじめなのに突然面白いことをするという男性は、
女性からの注目を浴びることも少なくありません。
逆に、いつもふざけている男性であっても、
親身になって自分の悩みに対するアドバイスをしてくれると、
頼りがいのある存在として一目置くようになります。

こうしたギャップを手にすることができるようになれば、
大人の魅力を相手に伝えるインパクトを得ることができるはずです。