ジーンズでほぼ完ぺきなコーデを演じる


ジーンズは、現代のファッションにおいて、
正に基本中の基本と言えるでしょう。
元々は、1970年代のアメリカにおいて、
労働者のニーズにあった、
破れにくい丈夫なズボンを開発したことが
始まりであったと言われています。
今日では、ファッション界で
欠かせない存在にまで発展したジーンズ。
ジーンズのコーディネートは、
カジュアルにも、シックにも決めることが出来る、
魔法の要素を持っています。

たとえ、トップスがノーブランドや、
ファストファッションの激安品であっても、
ジーンズだけは、気を抜いてほしくないパートなのです。

ジーンズには、色々な種類がありますが、
中でも、絶対に女性から嫌われるものは、
ダメージジーンズや、ダボっとしたタイプのものです。
これらは、言うまでもなく、
女性に不潔でだらしない印象を与えてしまいます。
購入する際は、
スタンダードなストレートタイプのジーンズか、
今季流行しそうな、
テーパードタイプのジーンズを選ぶのが良いでしょう。
スキニージーンズは、弱弱しさが出てしまい、
せっかくの男性の魅力が損なわれる場合がありますので、
細見のジーンズに挑戦したい場合は、
テーパードタイプの物を選ぶ事をお勧めします。

女性とのデートの時のコーディネートは、
ジーンズを土台に、遊び心を持たすと良いでしょう。
思いっ切りカジュアルにするのではなく、
色落ちのジーンズに、
あえてクラシックなシャツやジャケットを合わせる。

または、濃紺でシックなジーンズに、
ドットや、カモフラージュ、ストライプなどの
あえてユニークなトップスを合わせてみる
など、
大人カジュアルを意識するのが、ポイントです!

Joes-Jeans-Fall-2012-Men-6

また、ジーンズは後ろ姿が非常に大切ですね。
ジーンズを選ぶ時には、
必ず試着をし、前後・左右のご自身の姿をきちんと確認しましょう。

素敵なジーンズを履いている男性は、
女性から見て、やっぱり素敵です!!

私自身、男性のファッションでチェックするポイントは、

靴→ジーンズ→時計などの小物→トップス→髪型

この順番なんです。
お洒落は足元からと言うように、
男性の品格を判断する時も、
足元から自然とチェックをしてしまいます。

つい、髪型や上半身のコーディネートばかりに気を配りがちですが、
実際コーディネートを考える時は、
まずはから決めていくのも、いいかもしれませんよ。
最後に、出来上がったスタイルに似合う髪型を作ればいいのです。

ジーンズを購入する際は、
少しお値段が張っても、良い物を選びましょう。
そして、様々なコーディネートで生かせるように、
異なるタイプの物を数本用意しておくのが、
モテる男性の基本だと思います。