デートスポットの候補は計画的に選択すべき


モテる男は女性の好みに合わせてデートコースが変えられます。
ひらめきでお勧めスポットがすぐに出てくるのは、
同性からしても「さすが!」と思うはずです。

しかし、モテる男は直感で決めるというよりは、
事前にいくつかのカテゴリーごとに候補を持っています。
そこから組み合わせることによって1日という時間を紡ぎだすのです。

262_original

まずは王道のコースを考え、そこから少しずつ相手の状況を見て行動を変えます。
行動的な女性もいれば、一か所でマッタリしたいという場合もあります。
つまり、どんなシチュエーションにも適したプランニングを行うことが、
デートに対する楽しさを与えられる男性となるのです。

王道のデートコースを備える魅力

デートコースの王道と言えば映画館。
しかし、動物園や水族館などの歩きながら見て楽しめるところも魅力的です。
遊園地なども候補としては考えるべきですが、好き・嫌いが分かれやすいので、
事前に好みがリサーチできた時に利用するのが最適です。

次に考えるのが天候に左右されるか否かです。
大雨の中、動物園などの外に長時間いるのは好ましくありません。
映画館では天候に左右されず、予め席を予約することのできるところも存在します。
水族館も屋内で見ることができるものが多いのも特徴の一つです。

これだけでも数時間つぶすことができるプランニングが可能になります。
そこからどのように持っていくかは個人のセンスです。

食事・ショッピング、選択肢は無限に広がります。
しかし、まずは一緒の時間を共有するため、王道のデートコースで距離を縮めるべきです。

食事の候補は会話から決める

さりげなく相手の好みを会話から拾うことができると、
トイレに行った時に予約をすることもできるはずです。

事前にリサーチができているのであれば、有名店に行くことも可能です。
こうした下準備をして臨むことによって、多くの喜びを女性に与えることができます。

しかし、何よりもインパクトに残るのは、デート中に交わされた会話の内容から、
その日の食事を決めるという大胆な発想が、サプライズ的な魅力を彩ります。

そんな計らいができるようになれば、たちまちモテる魅力を身にまとうことができるはず!