デートプランは事前に伝えて◎


女性は、サプライズが大好きという話は、
皆さんご存知かもしれませんね。
良く、映画なんかで見かける
ロマンティックなサプライズ
女性の心がパッと花開くのは、言うまでもありません。

ですが、サプライズもある程度の手応えと、
タイミングが肝心なのです。

あまり、手応えを感じていない関係でしたら、
サプライズを用意するのは、待った方が良いのです。
本人としては、パーフェクトな演出と
プランニングであったとしても、
女性にとっては、その意気込みがとても重くて、
迷惑になってしまう場合もあるのです。
ある程度、女性との関係の展開に自信がある場合は、
サプライズを計画するのも良いでしょう。

ですが、いつものデートのプランに
サプライズは必要ありません。
むしろ、デートのプランは、
予め女性に伝えておきましょう!

一番女性を困らせるのが、
明日デートなのに、

「何処に行くのか分からない。」

「どういうプランなのか分からない。」

という時です。

男性としては、
サプライズのつもりかもしれませんが、
女性は、男性とは違って結構現実的です。
男性の方が、ロマンティックで夢見がちなのです。
ですので、女性は、

「どんなレストランに行くのか。」

「何をして遊ぶのか。」

しっかりと、全部知っておきたいのです。
知っておくことが出来れば、
デートの服装も非常に考えやすいのです。

例えば、美術館に行くのと、
水族館に行く服装では、
違うタイプの物を選びたいのです。
居酒屋に行くのと、フレンチを食べにいくのでは、
やはり服装から、鞄、足元まで全てにこだわりたいのです。

imagesCAXL46LF

また、事前にデートのプランを知る事で、
心の準備も出来ます。
何をするのか全く分からないよりも、
リラックスをしてデートを楽しむことが出来ます。

「次はどこに行くんだろう。」

「次は何をするんだろう。」

「何時に帰れるんだろう。」

こんな不安な気持ちでのデートは、
楽しむ事ができませんね。

事前に知らされていなかったデートのプランに、

「こんな服を着てくるんじゃなかった。」

「もっと早く言ってくれれば良かったのに。」

なんて思ってしまう事もあるのです。

デートを計画した際は、
大まかな内容は、
必ず女性側にも伝えておきましょう。
全てを細かく話す必要はありません。
それでは、デートが詰まらないので、
大体の内容で結構ですよ。

・どこに行くのか

・何を食べるのか

・何時くらいに帰れるのか

などです。

デートに対して女性に余裕を与えましょう!
余裕のあるデートは、
女性の心をリラックスさせますので、
二人の関係も発展しやすいですよ☆

是非、実践してみましょう!