デート中に言ってはいけない2つの言葉


男女のデートは親密になるか疎遠になるかの2つのパターンがあります。
何度でも一緒に出かけたいというイメージを与えることができなければ、失敗とみなすべきです。

Couples

特に、言動一つで感情が冷めてしまうという場合も少なくありません。
そこで、女性に使ってはいけない禁句を2つ取り上げます。
デートを台無しにしないための心得とすることをお勧めします。

一気に冷めてしまう一言

女性があなたに好意を抱いていたとしても、一気に冷めてしまう一言があります。
それが、「別に」という一言です。

一見、日常会話の中で多用しそうな言葉ですが、
相手にとっては失礼に値する表現であることを知っておかなければいけません。
相手の投げかけに対して興味を示していないからこそ、
「別に」という表現に至ってしまうのではないでしょうか。

実は、「別にどっちでもいい」という言葉が隠れているのです。
だからこそ、相手にとっては不快感を与える一言となってしまうのです。

できれば気をつけたい一言

何気ない会話の中で、ついつい失言をしてしまうというのであれば、
予め使ってはいけない表現をピックアップするのが得策です。
それだけでも会話の内容に配慮しながらコミュニケーションを図ることができます。

相手にとっては不快感となる可能性がある言葉はさまざまです。
その中でも、できれば避けたい表現は、「まぁ」という言葉です。
会話の頭に利用することが多い表現ですが、できれば率直に応えるのが誠実です。

「まぁ」という言葉の裏にも、「どっちでもいいけど、まぁ、そっちでいい」といった具合の、
消極的な回答が含まれているのです。
日本語というのは、言葉の裏に意味が隠れている表現が多数存在します。

常日頃から自分が使う言葉に気をつけることができるようになるだけでも、
相手に不快感を与えることなく、新密度を高める会話ができるようになります。

疎遠にならないような立ち振る舞いができてこそ、モテる男になることができるのです。