モテる男のデートコースを学ぶ意義


モテる男はデートで女性の心をつかみます。
必ず、また一緒にでかけたいと思わせることができるのです。

自分がトライして失敗した経験があるのであれば、
何が悪かったかを分析するのも大切。
2度目のデートがないということは、相手の気持ちを汲み取っていない証拠です。

自己満足のデートであっては、相手は楽しむことができません。
まずは相手が何を望んでいるかを確認しながら、
デートコースを設定するのが重要です。

必ずといって通るのが食事です。
ここで男性の魅力をアピールするのか、
単に食事で終わってしまうのかが分かれます。

気をつけるべきはお店の設定です。
女性の好みはあらかじめ聞いておくのが鉄則。
せっかく雰囲気の良いお店であっても、相手が嫌いなものを出されては、
男性側のエスコートとしての質は低くなってしまいます。

日頃から食に対する意識を持ちながら、
色々なジャンルのお店に出かけるのも、モテる男を彩る条件になります。
人を喜ばせることができるクオリティーのお店は、
インターネットの口コミサイトなどから確認しつつ、
ジャンルごとに使い分けることができるようにしておくのが得策です。

aaaaaaa

いくら洋食の美味しいお店を知っていても、
相手が和食好きであれば意味がありません。
場に合わせた選択ができると、男としての株も上がるはずです。

デートコースのもう一つの柱としては、
何をすべきかということが必ず問題になります。
女性側から明確なリクエストがない場合には、
自分で一日をコントロールしなければなりません。

デートコースを選定する上で把握しておきたいのが相手の趣味。
映画など、沈黙のまま過ぎても、「楽しい」という感情を得ることができるのは、
デートコースの柱として利用すべき。
しかし、映画が嫌いであれば、別な手を考える必要があるのです。

モテる男は食事とデートの場所に対するバリエーションは豊富。
相手の意向にあわせることができるからこそ、
女性にとっても一緒に居たい存在として刻まれるのです。