モテる男の食事マナーを身につける


女性とデートに出かけるまでに至ったのであれば、
一気に魅力をアピールするのがモテるためのポイント。

023

特に重要なのが食事の時間です。

どんなスタイルのデートに出かけたとしても、
必ずと言っていいほど食事の時間が存在します。

食事なしのデートというのは、非常に稀なはずです。

だからこそ、モテるための食事マナーを知っておくことによって、
一緒に居て恥ずかしくない意識を植え付けることが重要になるのです。

食事マナーは基本中の基本

自分が一緒に食事をして恥ずかしいと思うような行為は、
女性にとっては厳禁事項に値します。

つまり、基本的な食事のマナーを知っておくだけでも、
相手に失礼のないスタイルが得られます。

食べ方は意識次第で大きく変えられます。
音を立てて食べるというのは子ども以下です。
食べる時に「クチャクチャ」と音を立てると、せっかくの雰囲気が台無しです。
口に食べ物を入れながら話すような行為も気をつけるべきです。

食べる姿勢にも気を使うことができるとさらに魅力的。
猫背で食事をしていると、せっかく清楚な服装をしていても綺麗に見えません。

意外と見られているのが足元。
特に女性がトイレに立った際に、井出達が丸見えになり幻滅してしまうことも少なくありません。

気取らない場所での食事がベスト

女性とのデートだからと、普段全く食べることがないジャンルに出かけると、
思わぬ失敗をしてしまうことが多くなります。

できるだけ気取らずに食事ができる場所を知っておくことで、
肩肘張らずに会話を楽しむことができるようになります。

食事の箇所をいくつか絞っておくことによって、
女性の好みに合わせたスタイルをコーディネートすることも可能です。
つまり、普段から飲食店には目を向けることによって、勝負時に使えるバリエーションが増えます。

テーブルマナーを知っているだけでも一つのステイタスです。
相手に強要するのは良くないものの、自分が恥ずかしくない立ち振る舞いを知っておくと、
どんな場面でもスマートに行動することができます。