モテる男は会話や仕草に磨きをかけるためお笑いと映画をみる


モテる男の条件として、この2つは必須である。
会話が面白い!仕草がかっこいい!

モテる男
しかし、モテる男が最初から会話が面白いのか、仕草がかっこいいのか、
というとそうではない。

モテる男は、努力によってこれらの技術を習得しているのである。

城咲仁という方をご存じでしょうか?

新宿・歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」において5年間No.1ホストを務め、
カリスマホストとして数多くのテレビ番組に出演。

ホスト時代から全国にその名を知られる有名人であり、
本人曰く「当時の年収は1億円を超えていた」という。

城咲仁さんのホスト時代のテレビ番組の動画を発見しました。

この中で城咲仁さんはお笑い番組を仕事として見ている。(6:00頃のシーン)

お笑いのトークの運びや、お笑いのネタを収集しています。

また、モテる男はよく映画を見ます。
映画は、非現実ではあるが大衆がうけるかっこいい男を描いた作品が多い。

世界も広がるし、かっこいい男の仕草や会話、女性の落とし方を見ることができます。
ぜひ、お笑い、映画を日頃から見て男に磨きをかけましょう。

ここでは、私のおススメの映画を紹介します。

ノッティングヒルの恋人
ノッティングヒルの恋人

ボディガード
ボティーガード

ザ・ロック
ザロック

タイタニック
タイタニック

ジョー・ブラックをよろしく