モテる男は分かっている!喧嘩の知恵


女性とお付き合いをしていれば、
どうしても自分の思い通りに行かないことや、
腹が立つことも当然あります。

男女は異なる性質の生き物ですから、
すれ違いや、意見の食い違いがあって当然なのです。
何を言っても、自分の意見を聞こうとしない彼女や、
浮気を疑う彼女に、腹を立てていても仕方がありません。
当然、自分に非がない事に対しても、悪い者扱いをされたり、
信用してもらえない事も、社会での生活には付き物です。

そんな時に、自分が少し我慢をしてでも、
ご自身の言動を変えてみてください。

相手を変えるのは、とても難しいことです。

ですが、自分が変われば、
相手も自然と変えることが出来るのです。

それは、まるでドミノのように、
一つ倒れれば、次が倒れていくのと同じことなのです。

女性と、喧嘩している時を思い出してください。
怒っている女性に対して、口答えをした時には、
火山が噴火してしまったかのように、
焼け殺されてしまいます。
しまいには、お互いが嫌な気分になり、
女性自身も、噴火した後の空っぽの山になってしまいます。
ですが、不満は灰となり積もっていくのです。

imagesCANP0JIT

喧嘩をしてしまった時は、
まずは自分が折れましょう。
どちらかが少し我慢するだけで、
円満に解決に持って行くことが出来るのです。
お互いにとってエネルギーの無駄をする事は、
大切だとは言えません。
少し堪えて、

「その通りだね。」

と、彼女に同意をしましょう。
そうすると、相手側も態度を改めるのです。

女性は、

「この人は自分の味方なんだ」

と思う事で、
女性本来の優しい気持ちを取り戻します。

あなたが反感するから女性は孤独を感じます。

「この人は私を分かってはくれない。」

という疎外感から、
思ってもいない事を次々と言ってしまうのです。
男性側も、一度火が付くと、
普段は自分でも想像ができないような暴言
女性に向かって吐いてしまうことがありますね。

「その通りだね。」

と、同意を見せた所で、
女性によっては、あなたが本当は同意していない事くらい分かります。
ですが、そのあなたの心の広さ、大人な対応に、
自分自身の言動が恥ずかしくなり、
あなたに対して、反省の気分になる事があります。

「女性をリードしたい」と思うのであれば、
喧嘩中も子供の様に言い争うのではなく、
一歩前へ出て、リードするようでなければいけません。

あなたが、言動を変えれば、
相手も自然と変わります。

簡単だと思いませんか?