モテる男は恋愛感情の波を認識する事ができる


恋愛感情は睡眠に似たメカニズムが存在します。
睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返します。
同じように、恋愛感情も燃え上がる時もあれば、冷めてしまう時もあり、
タイミングによって恋愛成就までもが変わってしまいます。

こうしたメカニズムを知っているだけでも、
成功率を高めることができるようになります。
自分と相手の距離感を考え、お互いの感情についてを分析すると、
今が攻め時であるかが理解できます。

基本的に恋愛を成功に導くためには、
多少の困難があっても攻め時を狙ってピンポイントで心をくすぐることが、
「好き」という感情を呼び覚ますことになります。

aaaaaa

タイミングが悪ければ、単なる友達からの発展は難しくなります。
その線引きができる男性こそ、モテる理念を持っているのです。

恋愛をするにあたって、告白のタイミングは誰しも一度は迷います。
今すべきなのか、もう少し機が熟すのを待つべきなのかを判断するのは、
場数を踏んでいても不安になるはずです。

しかし、自分の感情と相手が自分に対してどのような思いを寄せているかを、
行動や言動から分析することができれば、
好意を抱く強さを推し量ることができるのではないでしょうか。

確実に自分への対応が一人の男性として向いているのであれば、
勝負を決めるときが近いと判断すべきです。
この機を逃すと他の男性に興味が移ってしまうことも考えられます。

ただし、告白が失敗に終わったからといって、
一生相手とは付き合うことができないかというと、そうではありません。
何度もアプローチを重ねることによって成功することもあるからです。

大切なのは、自分が相手を「好き」という気持ちを形にすることが、
恋愛を発展させるためには重要となります。
言われることによって、気になる存在に変化することは確実なので、
まずは自分の気持ちを素直に口にすることから始めて、
好きな女性を手中に収めるべきなのです。

行くべきか留まるべきかの波を的確に判断できるようになれば、
チャンスをモノにできる大人になることができるでしょう。