モテる男は細かなファッションにも気を使う


モテる男はファッショナブルな着こなしがさりげなくできています。
なかなか自分のスタイルを確立できていないというのであれば、
モテるためのテクニックを学ぶべきではないでしょうか。

一つの方法としてはファッション雑誌を読みあさることが考えられますが、
自分とは体系も全く違うイケメン男性は、何を着ても様になります。
しかし、自分が同じファッションを着たとしても、モテファッションにはならないはずです。

Zara-fashion-clothes-for-men-9

だからこそ、自分なりのスタイルを確立するためには、ワンポイントのアクセントを加えるべき。
アイテムは視線を誘導するためにも使えるため、他の部分のデメリットを隠すことも可能です。
特に、足元、首周りにちょっとしたアイテムをあしらうことができれば、
女性からもおしゃれに見られること間違い無しです。

シャツの着こなしも30代にとっては重要なポイントです。
上手にコーディネートできれば、スタイリッシュな装いに見えますが、
一歩間違えるだけでおじさんファッションになってしまいます。

もしもシャツをインするのであれば、ベルトをアクセントにすることによって、
おじさんファッションになることなく、かっこ良く見せることができます。
いつもは単色のベルトをしているのであれば、柄物に変化させるだけで印象が変わります。

時計はさりげないアイテムとしては秀逸ですが、
プラスするのであればブレスレットを加えるのもアクセントになります。
ただし、全体のファッションとバランスが取れるようなシルバー系の方が、
嫌味なく見せることができるので、選択するアイテムは注意を払うべきです。

このように、細かな箇所にスポットを当ててファッションを考えることによって、
全体的には落ち着いているものの、大人の魅力を発揮するような細やかさが、
相手にもアピールすることができるようになります。

流行に目を向けることも重要ですが、バランスの良さをアピールできると、
大人としての魅力が引き立つのではないでしょうか。