モテ男だってたまには手抜き?!ノープランデートのすすめ


男性が女性のためにデートプランを考えるのは、
ほぼ当たり前かのように認識されていますが、
そんな男性も、たまには「手抜き」をして
ノープランのデートに挑戦するのも良いでしょう。

デートも回数が重なるたびに
「ネタ切れ」状態になります。

「遊園地も行ったし、水族館にも行った。
映画は前回のデートで行ったし、
人気のレストランには行き尽した。」

私も、この様な状況に陥ったことがあります。
さすがの彼も、「次は何をしようか。」
と、困った顔を見せていました。

結局女性は、
「一緒にいられたら、それで幸せだよ。」
という、優しい言葉を男性にかけますので、
自宅でのんびりしたり、ホテルを使用して
マッタリする時間を作ることが多くなります。
それもそれで、いいのですが、
そんな事も長く続けば勿論、
「刺激」が足りなくなります。

「刺激」の足りなくなった男女は、
デートの「ネタ切れ」だけではなく、
新しい進歩のないお互いに対しても詰まらなくなり、
「会話のネタ切れ」も発生してしまいます。

いつも一緒にいて、
いつも同じ事をしている二人にとって、
今更話題を作り上げるのは難しく、
ついDEAD AIR (沈黙)が
二人の関係を突き刺すようになるのです。

そんな時は、
〝ノープランデート″
に行きましょう!

「何をするか」「何を食べるか」

全くノープランで、待ち合わせ場所だけ決めましょう!

Young%20Couple%20Walking%20Down%20Street_Comm_26

待ち合わせ場所も、くじ引きをして決めるなど、
いつもは、あまり選ばない場所に決めるのがポイントです!
そして、何かデートのお題を決めるのです。
私がよくやるのは、「美しいもの集め」です。
お互いがカメラや携帯を使って、
デート中に見つけた、
自分が「面白いと思ったもの」「美しいと思ったもの」
など、その時のお題に関したものを撮影するのです。
そして、その時に撮影したものを、
後からいくレストランなり、食事をするところで見せ合い、
意見を聞き合うのです。
そうすることで、食事中も沈黙することなく、
お互いの価値観を理解し合うことが出来ます!

ちょっと変わった内容ですが、刺激的です!

または、待ち合わせをした駅から、
ただただ街を散策する「お散歩デート」もお勧めですよ。
歩幅を合わせ、一緒に並んで歩く事は、
良い関係の表れ。
雑貨屋や、珍しい食べ物のあるお店は、
二人を新しい刺激へと誘います。

きっと楽しいデートになりますから、
たまには、そんな「手抜きデート」も楽しんでみてください。
毎回きっちりデートのプランをするよりも、
抜く時は抜いて、それでも余裕のある
色んな楽しみ方を知っている男性の方が、魅力的ですよ。