人を引き付ける話し方から人気をつかむ


30代の男性の魅力としては、落ち着いた雰囲気や経済力など、色々なポイントがあります。
その一つでもある「話し方」は、自分の気遣いによって磨かれるため、
お金の必要がないモテる方法としても取り入れることができます。

couple-talking-on-couch

人を引き付ける話し方を知っておくだけでも、自分だけの魅力がアピールできます。
話し上手は長時間一緒に居ても疲れないのです。
むしろ、相手に「もっと一緒に居たい」と思わせることができ、
結果的に恋愛感情を抱かせるという成果を手にすることができるのです。

人を引き付ける話し方のコツとしては、いくつかのポイントがあります。
それを自分の心にとめて接するだけでも成果が期待できます。

人を引き付ける話し方のポイント

会話は話し手と聞き手に分かれます。
その割合を自分で調節することができるようになれば、
人を引き付けるポイントを押さえることができます。

基本的には聞き手になる割合が多い方が、人との仲を深めることができます。
割合としては相手が「7」、自分が「3」くらいのスタンスで話している方が、
心地よさを演出することができます。

常に「聞いている」だけでは魅力を引き立たせることはできません。
「良い聞き手」になることこそ、人の興味を引くのです。

「良い聞き手」は相手の話の内容を適度に返すのがコツです。
あいづちだけでは不十分となってしまいます。

話題のフリ上手になるのも人を引き付ける

人を引き付ける30代のモテる男になるためには、
話題のフリ上手になる必要があります。
自分が話すネタをたくさん用意するのではなく、
相手からたくさん引き出すというスタンスで接するのがポイントです。

相手に投げかける質問のバリエーションが多くなるほど、自分が聞き手になる割合が増えます。
仕事や恋愛の悩みなど、相手が抱えるものを共有することができるようになると、
それだけで男女の距離は縮まるのです。

「話し」という形のないものは、タイムリーに過ぎていくものの、
心に刻まれるという点ではインパクトがあります。
だからこそ、「話し方」一つで人の魅力を高めることができるのです。