初めてのデートを確実に成功させる秘訣


初めてのデートというのは、男女ともに緊張します。
特に男性としては、失敗してはいけないという思いを持ってしまうと、
逆にうまくいかないことさえあるのです。

実は、女性は1回目のデートで全ての結論を出そうとは思っていない場合が多いのです。
何度も会うことによって、印象のズレを修正しながら、
自分にとってふさわしい相手であるかを見定めるのです。

Coup

だからこそ、初めてのデートでホテルに行って、SEXをすると考えていると、
痛い目に合ってしまうことがあるかもしれません。
30代の男性の魅力は落ち着いた判断力とゆとりにあります。
焦って結果を求めてしまっては、相手に冷められてしまうかもしれないのです。

ゆっくりと相手を自分の魅力に染め上げるくらいで考えた方が、
行動にもゆとりが生まれるのではないでしょうか。

初めてのデートはライトに終わらせる

初めてのデートは、自分が考える最高のスタイルを提供したいと思っているでしょうが、
全てを見せてしまうよりも出し惜しみをしつつ、
相手に「もっと一緒に居たかった」と思わせるくらいが良いのです。

初めてのデートはライトに済ませるというのが良いのです。
次を見越してゆったりと時間を過ごすくらいが良いでしょう。
見るものは映画など1か所。
それに食事を加えて半日程度の時間を過ごすのがお勧めです。
長々といても、会話が続かなければ気まずい時間にしかなりません。

数時間という時間を濃厚に過ごすことこそ、
初めてのデートでは必須事項となるのでしょう。

体目的、部屋に連れ込むなどの安易な考えで臨んでしまうと、
せっかくのチャンスを一度で台無しにしてしまうかもしれません。
リスクを回避しながら相手に自分の印象を刻み込むことができると、
2回目以降の変化を見ながら、勝負のタイミングを見極めることができるでしょう。

だからこそ、初めてのデートプランは、ライトにコーディネートを行いつつ、
次の約束までするくらいのタイミングで切り上げるのが効果的なのです。