初デート!女性をガッカリさせる5つのこと


気になる女性とのファーストデートまで漕ぎ着けたら、是非成功させたいですよね!
そんなときに女のことをガッカリさせるNG行為を何点かご紹介します。

◆ドタキャン
◆女性を道路側に歩かせて平気
◆行くお店などを全く決めていない
◆お会計が細かく割り勘
◆次があるのかないのかわからない終わり方

初デート

まずドタキャンですが、これは言わずもがな!
もちろん本人もしたくてするわけではないにせよ、初デートでは特に
そうならないように、予めスケジュール調整、仕事管理はしておきましょう。

そしてたまにいます、女性を車がビュンビュン通る道路側を
歩かせても、平気な顔で自分の話しばかりするような男性が。
後から指摘すると、悪気はなく、ただ気が付かないそうなのです。

女性を危機からなるべく遠ざける、という概念を頭に置き、
道路を歩く時も、なるべく女性を内側、そして自分が外に出るようにしましょう。
(守られてるな)と、女性は感じ、その時点でまたあなたの株は上がります。

そして、行くお店、場所など無計画デート、これはかなりガッカリです!

「どこにいく?」「君の好きなところ」「何食べたい?」「君の好きなもの」
まるでペットと飼い主のような主従関係ですよね。
これ(主導権を握ること)を心地良いと感じる女性も中にはいますが、
基本的に、女性は男性にリードしてもらいたいことを、お忘れなく。

ただみっちり最初から最後までプランを立てるのではなく、
臨機応変に対応できるようにいくつか選択肢を用意しておくといいですよ。
レストランでもここかそこかではなく、イタリアンならこの2軒、エスニックならここ、のように。
決められた中で一緒に悩むのなら、女性は楽しめるものです。

お会計もよく言われることですね。本音は男性が誘ったなら、払って欲しいですが、
もしそうでなくても、10円単位まで細かく割るのだけは、止めましょう。
ケチケチした人、という印象が付いてしまいますから。

そして次があるかないかわからない終わり方も、女性はガッカリします。

男性側も楽しめたのなら、「次いつ会おうね?」と、帰り際に次のデートの約束を。
これで女性も(連絡来るのかな?こっちからすべき?)などと、不安になる必要もなし

以上が、特に初デートで女性がガッカリするポイントでした。
これらに気を付けて、次に繋がる初デートになりますように!