初対面から印象付ける、男の色気


440_0_3951311_594057
多くの女性は男性と出会うと、初対面で異性として見られるか/否か、のカテゴリー分けを無意識にしてしまいます。

まずその一線を引くところから接し方や、関係が決まってくると言っても過言ではないでしょう。
この境界線にあるもの、私は〝男の色気〟〝セクシーさ〟だと思います。

それは見るからにセクシーな雰囲気プンプンというのとは違いますし、逆にそういう顕著な色気は最初から一般女性には嫌煙される可能性すらあります。

では何が大切かというと、堂々とした態度、男性特有のボディラインなどです。

堂々としているということは、つまり自信に溢れているということ。
この自信に女性は弱いのです。そんな彼らは堂々としている上に、大らか。
そしてそれが言動、振舞いに現れているのです。

男性が「僕なんて、どうせ…」と言っても、いまどきの女性は同情してくれません。
「女々しい男」として印象に残ります。

それよりも「大丈夫、僕ならそれできるよ。」と、大きく構えている男性。
頼れそうで、安心できて、オスとして優れていると本能で感じます。

そう、メスとして本能で感じられる部分が色気、なのではないかと私は最近気付き始めています。

ボディラインも同じですね。女性なら丸みのある柔らかなライン。
男性は角ばった包み込むような厚いラインです。そういう体を見ると女性は守られたい、と感じます。

これも〝本能で感じる〟部分ですよね。とはいえ、自信も体型も今日明日で見に付くものではありません。

そういうものはゆくゆく身につけて行くとして、
今すぐできる、男の色気の作り方をここではひとつご紹介。

それは、姿勢!!!猫背になっていませんか、肩ががっくり落ちて内側に入っていませんか。それは多いにNGです!そんな姿勢だといかにも頼りない雰囲気。

騙されたと思って背筋を伸ばしてみてください。

下ではなく前をしっかり見て下さい。どうですか、気持ちまで何だか上がりませんか。
姿勢が良いだけで、実は自信があるように見えます。
そして肩幅が広がるため、男性らしい肩のラインが強調されて、より堂々と見えるもの。
たったこれだけのことで、モテ男に近づけるならやらない手はありませんね。