初対面の女性の心をキャッチする会話術


初対面で男性よりしゃべる女性はほとんどいません。
もし、いたらあなたはその女性に対して圏外の可能性が高いはずです。

また、女性があなたにときめいていたとしたら、
それもまた喋らなくなります。

なぜなら、女性はときめきを感じると、あなたの観察に入ってしまうからです。

男性としては、沈黙は避けたいはずです。
ここでは、初対面の女性と話す際の注意点を説明します。

images (1)

以下の話はNGです。

自慢ばなし

相手にうざいと思われます。
お金持ちの人は、いくら収入があるとか、この時計がいくらとか
言いたい気持ちはわかりますが、女性にとってはうざいとしか感じられません。

失敗ばなし

これはあなたと彼女の関係が密になれば問題ではありませんが、
初対面では避けるべきです。かっこ悪いと感じられてしまいます。

仕事のはなし

あなたが仕事の話をしても女性は全く理解できません。

不満やグチ

マイナスな会話をすると女性自体のテンションも下がります。
雰囲気が暗くなりますし、卑劣な男にも感じられます。

じゃあ、何の話をすればいいのか?

答えは、ごく普通の質問を投げかければいいのです。

「どこに住んでるの?」

「何の食べ物が好きなの?」

「どんな映画を見るの?」

「今見ているドラマは?」

「何の音楽を聴くの?」

これらの質問は女性はすごく答えやすいので、
会話も自然とはずんできます。

ポイントはその会話の中で、彼女との共通点を探します。

「それ、僕も好きなんだよね!」

共感は女性の印象に残りますし、親しみを加速させてくれます。

最後にひとこと、

「いや~気が合うね!!」

と添えるだけで、彼女はもうあなたのことが気になり始めています。
ぜひ、実践してみてください。