名前の呼び方一つで男女の距離が変わる


初めてあった相手との会話の中で、
何とか打ち解けようと試行錯誤しているのであれば、
まずはお互いの呼び名をつけることから始めるべきです。

会話の糸口として名前の呼び方を考えるのは良い時間つぶしになります。
そのうえ、お互いの距離を縮め、話しやすい環境を作ることになります。

2人だけの呼び方を作ることができるようになると、
何だか特別な関係になったような気にもなれます。

女性側が呼び方について考えてくれるということは、
自分のイメージを名前に込めてくれることになります。

13

名字で呼ぶというのはかしこまった感じがしてしまいます。
せめてもう一歩踏み込むためにも、お互いの新たな名前を作ることが、
共同作業のスタートとしても魅力的になるのです。

照れくさいという方もいるかもしれませんが、
実際に今までとは違った呼び名で会話が行われるというのは、
非常に新鮮な気持ちにさせられます。

簡単に切りだせるトーク術としても使い勝手が良い呼び名の選定。
しかし、得られる効果は非常に大きいのが特徴です。

予め2人で話し合って決めたのであれば、不快な思いをさせることはありません。
しかし、はじめから決めつけて一方的に呼び名を作ってしまうのは厳禁です。
自分勝手に行動することは、モテない男性がとる行動です。

あくまでお互いに考えて許可したものが呼び名とみなすのであって、
勝手にイメージだけでつけられたものは、誰も嬉しくは感じません。

新密度や好感度をアップさせることができる呼び名。
しかし、正しい使い方をしてこそ、人間関係の形成に役立ちます。

会話の中で使われることによって、馴染みのあるものとなり、
やがては2人だけの呼び名として残ることも少なくありません。

モテる男の起点の利かせ方を少しでも知っておくだけで、
会話の内容に困ることなく、スムーズに打ち解けられるようになるのです。

インパクトを与えるためにも、呼び名をお互いに決めることは有効。
後々呼び名からその人のイメージが想起されることもあるはずです。
それほど結びつきの強い記憶に残すことができるため、
モテる男を目指している場合には、呼び名にも注目をしているのです。