夢に浸る男性は女性をイライラさせる?!!


女性と男性を比べると、
何かと女性の方がロマンチストな存在として
認知されていますが、私は、その真逆ではないかと思うのです。

男性は、自分の過去の輝かしい業績や経験に、
いつまでも浸るのが好きなように思います。
過去の思い出や、大成功した時の事を思い出して、
いつまでも夢の中に自らの価値を見出しているように思います。

しかし女性の方は、憧れは、あれやこれやとあるものの、
人生に対して、とても現実的です。

「無理な事は無理。

「この方法でだめなら、次は別の方法」

という様に、過去どんなに素晴らしい経験をしていようとも、
それに浸って夢を見る事はなく、

「現在は現在」「現実は現実」

として、生活の安定を求めます。

皆さんが考えているよりも、
女性はうんとサッパリしているかもしれません。

時には、夢を諦めてでも
生活の為にやりたくもない仕事をする。

高価なプレゼントをもらっても、
それをお金の無駄使いだと思ってしまう。

それが、あなたが普段意識していない、
女性の現実的な姿かもしれません。

ですから、こんな現実的な女性にとって、
いつまでも過去の栄光に浸る男性や、
非現実的な夢を見ている男性は、
女性をイライラさせてしまう対象になるのです。
そして、夢見がちな男性に限って、
行動が伴っていない人が多いのです。

images

私の友人男性にも、そんな人がいます。

「将来は、映画会社でコスチュームのデザインを担当するんだ。」

と、夢を語る彼。
彼は数年前に、日本のコスプレショーで大変注目を集めたのでした。
メディアからも取材を受け、その栄光が忘れられないのです。
夢を語ってから、約3年。
実際に何も変わっていません。
何もやろうとしていないのです。
すごく大きな事を言うわりには、
何も出来ていないのです。
そんな彼に、周りもどんどん愛想を尽かしていくのでした。
年齢に関係なく、
いくつになっても夢を追うのは素晴らしいことですが
それに向かって直向きに頑張る姿勢が魅力的であって、
ただ、夢に浸るような非現実的な男性は、
女性をイライラさせる存在でしかないのです。

いかがですか?
意外にも女性は現実的だという事を、
ご理解いただけましたでしょうか?

女性の前で夢を語ってしまったら、
要注意!!!
最後まで、責任を持ち、夢を実現させるような勢いがなければ、
愛想を尽かせれてしまいますよ。
ただの「夢見がち」な男性にならない様に、気をつけましょう!