女を幸せにする男は女に囲まれる


私の周りに何人か、いつも女性を周りに連れている男性がいます。

いつも美人でなかなかのクオリティの女性に囲まれて、嬉しそう。
男友達より女友達の方が断然多そうなタイプです。

一見、“軽い”印象があるので、好き嫌いは別れるかもしれません。
ただ、好かれる率が高いのでしょう、とにかく女性に囲まれるのです。

そういう男性を観察していると、共通しているのが物腰の柔らかさ。そして、甘いマスク。
そしてもっと大事なのが、ここ。“女性を笑顔にする男たち”だということ。

Valentine-take-this-rose

まず、言葉で。

そう、彼らは物腰の柔らかさと反して、シャイではないのです。
女性が喜ぶ言葉を、出し惜しみなく与える

「髪の毛切ったの?」「今日一段と可愛いね!」など些細なことでも、とにかく口に出す。
彼氏がいても「彼氏ラッキーだね、君みたいな彼女がいて。」、など。

減るものでもない上、言うほどに女性を笑顔にし、
印象付けられるなら言わない手はありません。

そして、視線で。

こういう男性たちは、視線の使い方を心得ています。
褒め慣れているので、通常だと少し恥ずかしいような
セリフも、ちゃんと相手の目を見て伝えます。

もちろん、女性側は見つめられ、褒められたら悪い気はしません。
それどころか、日頃言われ慣れていないと、
「もしかして私に気がある!?」と思ってしまいます。

さらに、ボディタッチで。

このタイプの男性は、しかもボディタッチを日常的に使います。

何かと理由を付けて手を握ってきたり、
肩を組んできたり、腰のあたりをつついて来たり…。

やり過ぎは禁物ですが、多少のボディタッチなら、
友達とそれ以上の差を付けることも可能です。

ひとつひとつは小さな事かもしれません。

しかも慣れないうちは、(やり過ぎじゃないか)とも思ってしまうかもしれません。
でも、慣れるまでは意識的にこれらを実践してみてください。
板に付くほど自然にできるようになる頃には、あなたの周りの
女性がいつも笑顔で嬉しそうなことに気付くと思います。

ある私の友人の男の子なんかは、「女性として自信を
失ったら●●のところへ行け。」と噂されるほど!

小さなことでも女性を幸せにできるって、それだけでイイ男の器だと私は思うのですが。
それに実際、女性に囲まれて彼ら自身もいつも幸せそうですけどね。