女心を不安にさせてしまう一言を知ろう


日常生活からストレスが溜まれば、
元気が出ない時、何もやる気が起きない時、
彼女のことまで考える余裕がない時は、
当然のことながら、どなたにでも生じます。

ですが、そんな時でも、逃げ出して旅行に行ったり、
家に閉じこもりきりではいられないのが、
人生の困難でもあります。

自分の気が進まない時に、
女性と接しなければならない機会も当然あるわけです。
飲み会や、デートの約束。
どんなに面倒な時でも、相手の信頼を裏切るような
ドタキャン行為はしたくありませんよね。
ですが、あなたのモチベーションが下がっている時こそ、
女性との会話には、普段よりも気を使わなければいけませんよ。

女性は、その場の空気を常にキャッチし、相手の異変が分かると、
すぐに何があったのか、取り調べをしたくなります。
あなたの元気のない顔を見て、

「どうしたの?何があったの?」

と、すぐに察し、尋ねてくることでしょう。
ですが、ここで大体の男性が、

「別に。大丈夫だよ。」

と、言ってしまいがちです。

男性に、してみれば、

「心配をかけたくないんだ。/僕は自分でしっかり問題を解決できる。
君に分かる事ではない。/そっとしておいてくれ。」

などと、思うかもしれませんが、

「別に、大丈夫だよ。」

という言葉は、女性をより不安にさせる一言でしかありません。

不安にさせる

「私に関わってほしくないのね。/私の事を信じていないんだわ。
ただ、聞いてあげたいだけなのに、この人は心を開いてくれないのね。」

という被害的な妄想を、女性は始めてしまうのです。

他にも、

「何でもないよ。」

「元気だよ。」

「まあ、いいよ。」

「問題ないよ。」

「心配しないで。」

という言葉は、あなた自身が落ち込んでいる時に使うと、
いかにも問題ありげな正反対の意味として聞こえます。

それに対し、女性が「大丈夫だよ。」という時は、
男性を試している証拠。

「もっと、男性に気遣ってもらいたい、心配してもらいたい」

という表れの可能性があるのです。

ですが、男性の場合は正反対ですね。
そんな策略は全く考えていませんね。
本当に女性に心配をかけたくなかったり、
一人で解決したい時に使う言葉です。
ですが、そんな「大丈夫」という言葉は、女性を不安にさせてしまうのですよ。
なるべく、女性には心を開くようにし、
相談してみるといいでしょう。
女性は、喜んであなたの話を聞き、
一緒に解決策を考えてくれるはずですよ。