女性が幻滅「見せかけの清潔感」


女性からモテたい男性であれば、
外見に手を抜かないのは勿論の事ですね。
その中でも、女性が重視する「清潔感」。
これは、外せない要素になってくる事は、
皆さん既にご存知ですね。
ヘアスタイル、スキンケアから、ファッションに至るまで、
日本人の男性程
外見を意識した清潔感は、得意の分野であるかもしれません。
ですが、肝心な所で、
その清潔感も「イミテーション」だと、
粗がでてしまうことがあるのです。

「中身の清潔感」

これは、外見の清潔感以上に問われる機会が多いのです。

例えば、あなたは道端に落ちているゴミを拾えますか?
本当に清潔好きな男性は、ご自身の外見だけではなく、
周りの環境にも気を使うものです。
友人同士で、食事に行った時もそうです。
テーブルにボロボロと落としながら食べる人や、
箸の使い方、お酒の飲み方が汚い男性は、
いくら外見を清潔に装っていても、
内面のだらしなさは、隠しきれていない様です。

imagesCAD98NY8

一番よく分かるのが、男性の家にお邪魔した時です。
本当に清潔感のある男性の住まいは、
玄関に入った瞬間から、ゴミ一つ落ちていないような、
ビシッとした「良い気」が張りつめています。
日頃から、玄関をきちんと掃き掃除している様子が分かります。
外見ばかり着飾っているような男性に限って、
部屋の中は、ドヨンとした空気が流れるほど、
散乱しています。
本人としては片付けたつもりでも、
男性がトイレに行っている隙に、
クローゼットの中を開けてみると、
一目瞭然です。
「片付けた」のではなく、
「押し詰めた」状態を目の当たりにするのです。
そんな一瞬の出来事で、
どんなに清潔に外見をキメていた男性でも、
本当は、だらしない男だと判明してしまうのです。

ホテルで宿泊する際も同じです。
私は、二種類の男性を見てきました。
一人は、宿泊した翌日の朝、
男性が自らベッドメイクをし、
使用済みのタオル、浴衣などは揃えて、
従業員から見た印象も考え、
彼らが清掃しやすいようにしておく男性

一方、もう一人の男性は、
ベッドは散乱し、布団が床に落ちていても気にしない。
私が、散乱した部屋を片付けようとしても、
「これが、従業員の仕事だからそうやっておけ。」
と、全く気にする様子も見せない男性。

勿論、女性が好感を受けるのは前者ですね。
前者の男性は、後で清掃をする従業員の事も考え
また、自分の品格を失わないためにも、
最後まで美しい状態で部屋を後にします。
この様な男性は、本当に清潔感と品格を兼ね揃えた、
素敵な男性と言えるでしょう。

後者の男性は、プライドが高く
見せかけの品格を持つ男性に多いです。
ブランドのイミテーションみたいな者です。

いくら、外見を着飾ろうと、女性の目は決して騙せません。
女性は、そんな細かい所まで、チェックしているものなのです。
女性にとって、王子様探しは妥協を許しません。

外見の清潔感よりも、
まずは、内面の清潔感を磨いてみてはいかがでしょうか。