女性が弱い「童心に返れる男性」


日頃から仕事に真剣さを見せ、
人とのお付き合いを誠実にこなす男性であっても、
やはり、ご自身が童心に返る事のできる機会は必要なものです。

小さな子供たちを見ていると、

「いいな、僕もこれくらい若かったらな。」

という気持ちになることがあります。

純粋で、世の中の穢れをしらない子供たちは、
創造性に長け、大人が驚く程の思わぬ力を発揮したりします。
むしろ、子供たちと一緒に過ごすだけで、
不思議なパワーを貰えたりすることがあります。

北陸地方では、子供たちを神の子として奉る、
稚児芸能が大変盛んに行われています。
神の子として子供たちが穢れてしまわないようにと、
地面に足を付ける事を避け、
大人が稚児を肩車して行列をするのです。
古代から、こんな風に子供はとされ、
大切に扱われてきました。

そんな子供でいられるのも、一瞬のうちで、
私たちは、みるみると成長し社会に出て、
今度は、自分たちの子供のために一生懸命になるのです。
ですが、大人になってからでも、
そんな子供時代の純粋さを、
失ってはいけない時もあるのです。
時には、子供たちを見習い、
童心に返ることも必要なのです。

普段真剣にがんばっているあなたは、
少し肩の力を抜き、リラックスしてみましょう。
そして、子供の頃に好きだった事を思い出して、
思いっきり遊んでみましょう。
彼女とセックス抜きで、戯れるのもいいです。
ベッドに横たわり、枕を投げあったり、
思いっきりふざけてみましょう!
そんな童心に返ることのできる時間が、
カップルには必要なのです。

308_1couple_dance_bed_butt_bump_fun_play_celebrate_messy_sheets_white

女性は、真剣にがんばるあなたも好きですが、
子供のように、
純粋に笑うあなたの事はもっと好きなのです。
そして、真剣さだけではなく、
「おふざけのできる男性」は、とても魅力的なのです。
堅苦しいだけの交際は必要ありません。
誠実で交際に真剣なのは、良い事ですが、
それだけでは、女性は詰まらないのです。
時には、ふざけたことの出来る男性こそ、
本当に頼もしい男性なのです。

そんな男性こそが、世渡り上手であり、
誰からも愛され仕事でも出世できる力を持っているのです。
真面目なだけでは、ダメです。
人生を楽しむ能力のある人でなくてはいけません。

女性を童心に返してくれるような男性が、理想的なのです。
女性だって、子供の様にはしゃぎたい時はあるのです。
ケーキを顔に付けあったり、水鉄砲をしたり、
追いかけっこや、かくれんぼをしたり。
時には、そんなふざけた時間が、
二人の中をグッと近づけるのです。

真剣に愛の言葉を伝えるよりも、
ずっと効果的なこともあるのですよ。