女性に親近感を持たせる魔法の言葉


モテる男性がかなりの確率で、恐らく無意識にやっていることがあります。

それは会話の中で挟みこまれる、ある言葉です。

ヒント、名詞です。

ピン!と来られましたか…?

答えは、相手の女性の名前です!!

名前を呼ぼう

人気のある男性、いつも周りに人が集まるような人は、
この魔法の言葉をかなりの頻度で使っていると思います。

私の周りにいるモテ男も例外に漏れず、
知り合ったときにすぐ名前を聞いてくれ、
そこからは会話毎に名前を読んでくれるように。

「え、●●は今日どうするの、これから?」
「俺はこっちの方が食べたいんだけど、●●は?」
これらは質問形式ですが、上級者はさらに…

「あー、やっぱ仕事の後はビールだよね、●●!うまいわー。」
「あぁ、●●、これ壊れちゃったんだけど…。」

別にそこに、名前、いる?と思う場所にも彼らはどんどん使って来ます。

中には、彼が勝手に私のニックネームを決め
それで呼ばれる、ということも多々あります。

もうそんなことされたらこっちは親近感が湧かずにはいられない状態!

とにかく名前を呼ぼう!これで、あなたの周りには勘違いして
あなたに親近感を持った女性たちが、集まって来るでしょう。

逆に今の時代、多くの人が人に無関心になりつつあり、
中々名前も覚えられず、名前を呼ぶ必要があるまでは
あなた、や君、などと二人称で呼んでしまうこともあります。

でも、それではいつまで経っても相手との壁は越えられません。

確かに急にやり過ぎると不自然だし、やり過ぎ感も出てしまうので、
まずは質問形式から、そして慣れてこれば名前を連呼してみて下さい。

私も今思い出すだけで、確かに印象に残っている男性は、
皆名前をいち早く覚えてくれ、いちいち呼んでくれたなぁと思うのです。

人は自分に一番興味があるもの、自分の名前を
呼ばれて嫌な気がする人は、いないと思います。

それに会話の中に名前を挟まれることで、
今まで例えその話を上の空で聞いていたとしても、
急に自分に関係のある話だと捉えることになるので、
より親身になって会話に参加してもらえる、という効果も!

コミュニケーション能力のある人なら男女問わずもうやっているはずです。
難しいことではないので、これなら今日から始められますよね!