女性のほめ方は大げさなくらいでちょうどいい


今回は女性のほめ方についてです。

images (2)

結論からいうと、女性のほめ方は大げさなくらいでちょうどいいです。

大げさというと、正直ほめる方はそこまで思っていないかもしれません。
しかし、貫き通すことが大切です。

例えば、

====================

男性「◯◯に似てるよね!?」

女性「そんなことないよ!」

男性「よく言われるでしょ!?」

女性「時々だよ。」

男性「絶対に似てるよね!最初見たときからそう思ったよ。」

女性「ありがとう。」

====================

こんな会話があったとしましょう!!

この会話を解説します。

男性「◯◯に似てるよね!?」

これは、全く検討違いの人をいうのはNGです。お世辞しか思われません。

女性「そんなことないよ!」

と言いつつ、気分は決して悪くはありません。

男性「よく言われるでしょ!?」

そこまで似てると思っていなくても、ガンガン押してください。
男性以上に、女性はまんざらでもなく気分はいいはずです。

女性「時々だよ。」

謙遜している場合があります。
しかし、やっぱり私似てるんだ~とうれしいと感じています。

男性「絶対に似てるよね!最初見たときからそう思ったよ。」

ここで、ダメ押しです。
男性以上に女性の方がそう思っているということを忘れず、

すこし大げさにたたみかけます。

女性「ありがとう。」

素直にうれしい気持ちになります。
これで1日、女性との会話は盛り上がるでしょう。

今回は一例ですが、
女性は謙遜している場合がほとんどです。

しかし、心の中では、ほめられたいという風に思っています。

何度も、何度も、少し大げさに褒めてみてください。
きっと、女性の顔に笑みが現れるでしょう。