女性の気持ちが落ちている時ほど狙い目


恋愛を成就させるにはタイミングが重要です。
誰でもタイミングが良ければ、イケメンでなくても綺麗な彼女を手に入れることができるのです。

女性は気持ちの起伏が激しいものです。
そのバイオリズムをしっかりとらえたうえでアプローチを行うことによって、
自分にとってプラスになる存在としてイメージを焼き付けることができるのです。

how

そのタイミングというのが、女性の気持ちが落ちている時なのです。
仕事の失敗、恋愛の失敗、生活に対する充実感の欠如など、色々な理由があります。
それをどのように解決に結びつけるかによって、あなたの株は一気に上がるのです。

女性の気持ちをとらえるには聞き上手が鉄則

自分のことばかりを気にする男性は、30代になるとモテない傾向が強まります。
一方、気配りに長けて相手の話を聞く男性ほどモテる傾向にあるのです。

女性は自分の話を聞いてほしい。
もしくは、自分に対して共感してほしい。

時には明快な回答が欲しい時もあるのです。
そんな気持ちの動きに合わせてくれる男性ほど、頼れる存在として意識します。

お金や地位や名誉ではなく、自分に寄り添ってくれるパートナーほど、
30代の男性としての魅力を秘めていると感じられるのです。

それを磨くのが傾聴態度です。
子宮内膜症意識して相手の話に耳を傾けていくことができるようになると、
相手も自分との時間が心地よいものに思えてくるのです。

マイナスの感情をプラスに変える魔法を持つ

相手の心理を上手にとらえることによって、感情のコントロールをできるようになります。
それこそが、頼れる男性としての魅力を引き上げるのです。

相手が何らかの悩みを抱えているとします。
それをいかにして解決へと向かわせるかが、モテる男性としての証となります。
マイナスの感情をプラスに変えることができる男性ほど、
好意的な態度で接するようになっていくのです。
それが、女性の正直な行動なのです。

好意を獲得するためにも傾聴態度と打開策の提示が、
男性らしさをアピールするポイントとなるのかもしれません。