女性は、ナプキン一枚であなたの品格を知る


女性と食事に行った際、まず重要になってくるのが、
テーブルマナーですね。

女性との会話に気を遣いすぎて、
テーブルマナーが、疎かになってしまうことがあります。
また、緊張している時に限って、
とんでもない失敗をしてしまう事もありますので、
事前に食事のマナーを習得しておくことは、
非常に大切な「女性への思いやり」にも繋がります。

食事中に女性が見るのは、
メニューよりも、あなたのマナーです。

「テーブルマナーを見れば、その人の育ちがわかる。」

と言っても過言ではないくらい、
食事のマナーは人間の品格を左右してしまいます。
私は、幼いころから週に一度は、
両親にフレンチレストランへ連れて行かれました。
両親が教育熱心であったために、勉強だけではなく、
社会に出てからの品格も身に付くようにと、
お金をかけても、高級料理を食べる事が
「マナー教室」へのお月謝だと思い、
私を訓練してくれました。
そのお陰もあり、
大人になってから役立つ場面は沢山ありますが、
同時に、デートをする度に
マナーのない男性に頭を悩ませたりもしてきました。

imagesCAQFYT1P

今回は、わりと皆さんが知らない
「ナプキンのマナー」についてご紹介しようと思います。

食事中は、ナプキンをとるのが基本とされています。
それも、膝の上に大きく広げるのでは品がありませんから、
二つ折りのまま膝の上に乗せるのがベターであります。

そもそも、ナプキンは何のためにあるかご存知ですか?

・衣類を汚さないため

・口などの汚れを拭くため

必ず、レストランのナプキンを使用し、
ご自身のハンカチを広げるような真似は避けましょう。
首からぶら下げるのは、問題外です。
女性を辱しめる行動はやめましょう。

また、ナプキンを取るタイミングですが、
オーダーし終ってから、
食事が出てくる前までに必ず取りましょう。

席についていきなりナプキンを使うのは、良くありません。
ナプキンを落としてしまった場合も、
ご自分では拾わずに、
スタッフが来るのを待ちましょう。
フォークやナイフなどもそうです。
以前、男性と食事をしている時に、
私がフォークを落としてしまったんです。
すかさず一緒にいた男性が、
やさしさを見せようとそのフォークを拾ったのです。
私は、とても、恥ずかしい気分になりました。
それに比べ、マナーのある男性は、私がフォークを落とすと、
スタッフにアイコンタクトを送り、席まで来させるのです。
「カッコいい」
と、思わず胸が高鳴ったのを覚えています。
こんな風に、知らないで損することは沢山あるのです。

皆さんが悩むのが、〝席を立つ時″だと思いますが、
その時は、ナプキンはテーブルの上には置かずに、
必ず椅子の座面にきましょう。
テーブルの上に置くのは、
「もう食事が終わった」というサインになってしまいます。

いかがですか?

ナプキンだけでも、こんなに多くのマナーがあるのです。
知っていれば必ず役に立ちますので、
女性が魅力を感じる、
紳士的なモテ男を目指しましょう!!