女性を意識させる横顔


合コンなどの団体でのパーティーで、
自分が目を付けている異性がいれば、
どうしてもその人の正面に座りたいと思うものです。
正面に座った方が、相手にアピールしやすい感じがしますよね。

でも実際、正面に座っている男性よりも、
横顔が見えるくらいの位置にいる男性の方が気になってしまうものなのです。
それがどういう事なのか分かりませんが、
おそらく「欠点が見えにくいから」だと思います。
正面から見ると、顔のバランスや、目の大きさ、歯並び、肌のきめの細かさなど、
じっとしていても自然と目に入ってきます。
ですが、横顔でしか見えない位置にいる男性は、
美しさを象徴する鼻の高さが分かりやすくバランスが整って見えるのです。
そして、ここで斜め目線からのアイコンタクトを使えば、
女性が気になって仕方ない存在になれるのです。
斜めからの目線は、正面からの目線の数倍の威力を発揮します。
目線を送った後に、少し微笑むなどすると、女性側に好意を伝える事ができます。
これによって、女性はあなたの事を意識しドキドキしてしまうことでしょう。

Men_Very_handsome_man_020715_

写真なんかでも、真正面からとる写真とりも、少し斜めに顎を引いたり、
のっぺらとした表情ではなく、立体感を見せることによってより素敵に見えます。

女性は、すでにこの様な写真の技術を習得しています。
写メや、プリクラが普段よりもうんと可愛く見えるのは、
彼女たちが可愛く見えるコツを知っているからなのです。

二人きりのデートの時も、外国人カップルの殆どが、隣同士に座ります。
日本では、そのような習慣は見られませんね。
レストランでは決まって、デート相手の真正面に座る光景を目にしますが、
たまにはお隣に座ってみるのもお勧めです。
隣同士に座ることで、お互いの欠点をカバーできますし、
隣にいることによる親密感もアップします。
ボディータッチも意識して行える距離ですから、
食事をするだけでも、非常に仲良くなれる場合があるのです。
また、正面にいるよりも、それ程食事のマナーも気になりません。
様々な意味でご自身の欠点をカバーできるのです。

合コンや食事の際は、是非意識して試してみてください!