対立から同意への心の転換に惹かれる女性


仕事をしていると、どうしても意見が分かれる場合があります。
そこから新たな発展を見込むことができるため、
仕事をする上では対立し合う中からまとめることが、
大きな成果へと繋がるきっかけになります。

しかし、対立から同意に向かうプロセスの中で、
男女の仲にも影響する心の転換が表れることがあります。

26

つまり、仕事仲間に対して恋愛感情を抱くということです。

意見の対立はどんな職場であっても起こり得ます。
そこから、一つの方向性を見出すことによって、
部署や企業の方針が固まります。

物事が決定するプロセスの中には、人とのやり取りが数多く存在します。
対立者が同意をする段階において、
相手の意見を褒めたたえ、意見に同意するという転換を見せると、
自分の考えに同調してくれたという意識が生まれます。

男女の恋愛においても、自分の方向性に同調してくれるのは、
心のつながりができたという安心感が得られます。

だからこそ、仕事仲間から一生を歩むパートナーが生まれるのです。
考え方は違っても、自分を認め、一緒に歩んでくれるというのは、
パートナーとして考えるには最適です。

考え方を柔軟に変えることができる男性は、女性から見ても魅力的。
モテる男の条件としては非常に重要なポイントです。

頑固で融通がきかなければ、意見が対立した際に収拾がつかなくなります。
それがあらかじめ排除できるだけでも、女性側としては安心できるのです。

仕事に対する姿勢を鑑みて恋愛対象になるということは珍しくありません。
その理由は、日常的な考え方にも置き換えて人を見ることができるからなのです。

たとえ対立することがこの先あったとしても、
そこから心を入れ替えることができる人だとわかっていれば、
話し合って同じ方向に向かうことは難しくありません。

ライフプランの中で、色々な分岐点があるのが人生。
それが安心して寄り添っていられるという条件が加わることで、
大きな安心を手に入れたという思いに至るのは当たり前です。

人の意見を取り入れて多様なスタイルを呈することができる男性は、
それだけでもモテる要素があるとみなされるのです。