小さなプレゼントから心を動かす演出をする


女性はプレゼントが大好きです。

しかし、相手が重荷に感じるようなプレゼントは避けるべきです。
心が揺らぐような演出を、小さな出費でできるようになれば、
モテる男としての魅力を高めることができるようになるのです。

もしも気になる女性と会う約束ができたのであれば、小さなプレゼントを考えましょう。

プレゼントの選択は相手のことを考えるべき

自分の好きなものをプレゼントしたとしても、相手の心を動かすことはできません。
特に、付き合ってもいない相手からプレゼントをもらうのであれば、
相手が負担にならないようなものを選択しなければいけません。

女性が喜ぶようなものは、生活スタイルになじむものが最適です。
自分の好きなものではなく、相手が好きそうなものを選択するのであれば、
すぐに利用することができるものが魅力的です。

たとえば、お風呂で利用することができるバスボム。
それぞれシャンプーやボディーソープは好みが分かれるので、
自分が利用しているものを崩したくないという場合があります。

しかし、一度の入浴で使い切ることができるバスボムであれば、
相手に過度な負担を感じさせることなく、喜ばせることができます。
その中にさりげなくメッセージを込めて渡すのも大切です。

「いつも仕事が大変だって言っていたから、少しでもリラックスしたらと思って」や、
「以前自分もこういうものをもらってすごく嬉しかったからやってみたかった」など。
さりげなく相手に渡すことができるような口実を加えるのも必要です。

images (1)

小さなプレゼントであっても、自分のことを考えてくれたという意識が働くと、
相手の気持ちを自分に向けることができるようになります。

その後のデートでさらなる魅力をアピールすることができるようになれば、
一緒にいたいという気持ちを高めることができるのです。

的外れのプレゼントをするのではなく、無難ながら相手の喜ぶものを選ぶことで、
デートを成功へ導くことができるようになります。