年下女性との食事で気をつけるポイント


年下女性との食事をする機会があるのであれば、30代の魅力を惜しみなく見せるべき。
特にアピールしたいのが、安定した経済力というポイントです。
女性が年上男性に求める魅力の一つとして、生活に困らない経済力があげられます。

デートはこうしたステイタスを見定めるためのポイントでもあるので、
相手にとって魅力的と感じられるような印象を刻むことが、恋愛感情をまねきます。
年下女性は30代の男性に求めるものは、同世代では得られない満足感なのです。
特にお金に関する我慢が少ない相手だというだけでも、期待が持てるものなのです。

stock-footage-young-happy

同じ年齢くらいの女性との食事では、折半するというは当たり前かもしれません。
しかし、年下女性との食事をする場合には、お金の支払いには配慮すべきです。
もちろん、何度も食事をし、彼氏・彼女の関係に至ったのであれば、
お金の支払いに対してはお互いの意見を交わしたうえで決めるのが重要です。

まだ恋愛関係に移行するかわからないという相手に対しての対応は、
年下という点と、こちらが誘ったという理由を付け加えたうえで、
ごちそうするようなイメージを持っておくのが得をします。
相手も次の誘いに対して抵抗を感じることなくOKと返事をしてくれるのではないでしょうか。

経済的な余裕をひけらかすのではなく、さりげなく見せるためにはお金の支払いは重要。
自慢げに年収を公開する男性よりも、スマートに支払いを済ませてくれる方が、
女性にとっても魅力的に思えるのではないでしょうか。

同じ職場や年下だけど自分の上司であるなど、立場的な違いがある場合には、
相手も気を使うことがあるかもしれませんが、一般的には「年下にはおごる」つもりでいると、
損をするような結果に至る確率を低下させることができるのです。

デートに誘って相手に楽しかったと思わせるためには、スマートな立ち振る舞いが30代には必要なのです。
お金の価値観がしっかりしている男性こそ、将来のパートナーとしても魅力を博します。