年齢によるモテる男の変化について


世代によってもモテる男の条件は変化します。

見た目重視という傾向は若い女性に多く、
ルックスの魅力に惹かれて恋愛に発展するというケースは少なくありません。

0107

人は見た目の刺激が好意に働きかける割合が多いものです。

メラビアンの法則にもある通り、視覚から感情を抱く割合は
55%という驚異的な研究結果も存在するほどです。

特に10代の血気盛んな時期には、
見た目重視で相手を選ぶことが多いからこそ、
ファッションや体型には気をつけるべきです。

意外にも清潔さを求める傾向もあるため、
日ごろから最低限の配慮は必要不可欠。

20代に差し掛かると、ルックスだけでは
モテる男の条件としては不足してしまう傾向にあります。

意識するのはズバリ学歴や収入などのステイタス。
しかし、まだまだ容姿に対する魅力に偏っている女性も存在するため、
男性が持つべき魅力に一番気を使う時期でもあります。

結婚を視野に入れた恋愛への発展も十分考えられる時期だからこそ、
今後のビジョンが明るく照らされるような存在に惹かれるのが特徴です。

30代へと移行すると、経済力はパートナーに対する気遣いが大きな魅力となります。

生活力がなければモテる男としての魅力は半減するのも特徴的。
仕事に対する執着がない女性にとっては、自分が結婚して
家庭で落ち着いた生活ができるというのは大きなメリットになるのです。

一方、容姿に意識が向いていた10代の頃とは異なり、
いかにして相手を思いやってくれるかという気遣いを重視するのもポイント。

末長い付き合いを望むのであれば、必要不可欠な条件になるのではないでしょうか。

さらに年を重ねて40代になると、安定した毎日を送ることができるゆとりが欲しいところ。
経済的なゆとりだけでなく、お互いの時間を大切にすることができる生活スタイルを有していることも、モテる男としてもステイタスになります。

このように、年代によっても大きく異なる傾向があるからこそ、
モテる男というのは一朝一夕で培われるものではないということが言えるのです。

女性が注目するポイントを知っておくだけでも、
男の魅力を磨くには十分な情報
となるのではないでしょうか。