彼女に会う頻度について。単純接触効果が印象を変える


ビジネスでの手法にも使われる単純接触効果。

GUY-GIRL-OFFICE-CONVERSATION-canstockphoto8784248

人へ強いイメージを抱かせるためには、
それなりの場数を踏まなければならないという概念は、
こうした心理的なアプローチから生まれています。

一度きりの出会いではなく、
何度もチャンスがあった方が人間性の理解には助かります。
ビジネスにおいても同じことが言えます。

たった一度の営業では、印象にすら残らないこともあるはずです。
何度も足を運ぶことによって付き合いが始まるというのは、
営業を経験しているビジネスマンにとっては親近感がわくはずです。

こうした側面を恋愛に用いることによって、
自分自身のチャンスを広げることができるようになります。

まずは単純接触効果が期待できるチャンスを割り出すべきです。
毎日職場で顔を合わせるというだけでも効果的ですが、
できるだけ意識に残るような一言があるのがベスト。

その日の服装を褒めたり、気持ちよく挨拶するたけでも効果があります。

重要なのは、何度も接触をするという点にあります。

なかなか会うことができないという場合であっても、
会うための努力を姿勢で見せるのは効果的。

食事の都合を聞いたりすることによって、
意図的に会う機会を作ることができるようになります。

グループで会う約束を交わしてみるのも効果的です。
気さくに飲み会を開くというだけでも、
会った時の印象を植え付けることは十分可能です。

しかし、会う機会がなければ、自分を売り込むことは難しくなります。
単純接触効果を期待しつつ、モテる男になりたいというのであれば、
意図的に接触する機会を作りだす努力を行うべきです。

毎日通勤中に会うだけでも気になってしまうという存在があるほど、
頻度の高さが功を奏します。

気になる相手に一歩でも近づきたいと思っているのであれば、
まずは意欲的に接触頻度を高めることによって、
希望する関係へと発展する割合を高めること
ができるようになります。

気兼ねなく会える仲になることによって、
意中の相手をつかむことができるのは確かです。