思いを抱くことが成功への秘訣となる


マーフィーの法則という用語は、
30代の方であれば誰でも目にしたことはあるはずです。

ただし、実際にどのような概念なのかを説明することができる割合は少ないはず。
一方、モテる男は自然にマーフィーの法則を味方につけて、
毎日の生活を楽しむすべを知っています。

マーフィーの法則について

ジョセフ・マーフィー博士が呈したものがマーフィーの法則。
簡単に言うと、自分が考えたイメージは必ず実現するというものです。

つまり、自分がモテる男であると考えることが、結果的にモテるのです。
女性にモテないと思っているようであれば、
毎日の生活が楽しくない方向に向いてしまいます。

自己暗示的なものであると考えることもできるマーフィーの法則。
しかし、自分自身の行動も変えることになるからこそ、
プラスのイメージを持つ意義があるのです。

マーフィーの法則的考えを味方につける

マーフィーの法則についての原理がわかるようになると、
日常生活でモテるために何をすべきかがはっきりします。

まず、自分はモテると考えることがスタートなのです。
どうしてモテるかを分析することによって、
これから環境を変えるともっと良くなる部分が見えてきます。

小さな成功体験を積み重ねることによって、
前向きに自分自身が成長しているという思いをフィードバックすることも可能です。

願えばかなうというイメージを持つことができるようになれば、
おのずと女性に対する思いも変えられるようになります。

「この人と一緒に居たい」と思うのであれば、自分が何をすべきか。
それが自然とイメージできるようになるのがモテる男の秘訣です。

72

相手が欲するものを的確に応えることができるかによっても、
「頼りがい」という男性が魅力的に見える特徴を印象付けることができるのです。

後ろ向きな考えを持つのではなく、あくまで前向きな目標を持つ。
それこそが、マーフィーの法則を味方につけ、自分自身の行動を変える魔法なのです。

モテる男は最善策を適切に見つけることによって、
相手に必要度を与えることができるのです。