恋人ができない理由を探って自分を変える


なかなか恋愛に発展するような出会いに至らない場合には、
自分にも原因があるかもしれないと考えるべきです。
出会いの機会が少ないからと嘆いているというのであれば、
自分が行動していない証拠ではないでしょうか。

index

甘えることなく恋人は自分で勝ち取る勢いを持っていなければ、
新たな出会いのチャンスはなかなかつかみ取ることができないと考えるのが一般的。
それ以前に、自分が抱えている恋人ができない理由を分析することによって、
明日からでも自分を変える努力を行うのがお勧めです。

男性が背負うべきものを知る

男性としての役割をしっかり持っておかなければ、いつまでたっても恋人はできません。
女性は「誘われる」という行為を待っているのが一般的。
だからこそ、いつまでも相手のアクションを期待するのではなく、
どんどん積極的にアプローチをかける必要があります。

草食系男子と言われるような、女々しさがある場合には、
それだけで恋愛対象から外れてしまうことがあるかもしれません。

つまり、振られたり、傷つくというリスクがあったとしても、
臆することなく何度でもチャレンジする精神が必要になるのです。
それこそが、男性が背負うべきリスクなのです。

相手の理想を一段階下げてみる

誰しも魅力的な相手に出会いたいと考えてはいるものの、
現実には妥協するポイントがいくつかなければ、出会いに至らないということがあります。

できるだけ注文は少なくシンプルにすることによって、
照準を少し広く見るだけでも、身近に理想に近い人がいるかもしれません。
理想を一段階下げて見ることによって、今までとは違った人の見方ができるようになります。

そこから掘り下げて魅力を発見することによって、
今までは気づかなかった理想にたどり着くこともあるのです。
それが最高の恋に繋がることも少なくありません。

相手の仇を見つけるのではなく、どのような良いところがあるかを探すことで、
恋愛に発展するような魅力を見つけることも簡単になります。
足かせを外すことによって、恋愛上手な自分に変わることも夢ではないのです。