感情移入できる男性になろう


男性にとって、一番困惑するのは、
女性が何か相談事を持ち掛けた時かもしれませんね。
普段は、笑い話やネタの多い男性でも、
相談事となると、彼女を傷つけないように、
どのような態度で、どのような事を言ってあげたらいいのか、
判断に悩むことがありますよね。
結論するならば、アドバイスはいらないのです。
下手に何もアドバイスをしない方がよいのです。

女性は、あなたのアドバイスではなく、同情を求めています。
女性にとって、解決策はどうでもいいことなのです。

無題lol

解決策は、女友達に相談したり、自分でしっかり方法を分かっています。
女性が男性に相談をする時は、あなたの同情が欲しい時なのです。
男性にしてみれば、ヒーローになった様なつもりで、
色々と、問題解決を提案することでしょう。
ですが、それもあなただけの空回りで、
女性はあなたがどんなアドバイスをくれようと、どうでもいいのです。
そこに男女の違いから生まれる面白い悲劇があるように思います。

女性は、常に「受け入れられている/理解されている
という実感が欲しいのです。
その実感栄養となり、女性の自信として外見にも表れてきます。
先程まで泣いていた彼女でも、あなたが同情してあげる事によって、
彼女は、安心し、満足した気持ちになれるのです。
同情するポイントは、

「そうなんだ。大変だったね。」

と言うよりも、

「そうだったんだね。そんな中、良く頑張ったね。えらいよ。」

などという様に、
うっすら励ましの言葉と、相手を褒める言葉を加えてあげるのです。
ここを変えるだけでも、女性は、

「この人、私の事を認めてくれている。私の味方だ。」

という安心感を抱くことができます。

それは同時に、同じ気持ちで同情してくれている、
「あなた自身」を受け入れる事へも繋がります。

また、お付き合いしている彼女であれば、
スキンシップを使っての同情も大切です。
手を握ってあげたり、頭を撫でてあげたりしてください。
また、彼女の目をしっかり見て聞いてあげる事も大切ですよ。

男女には根本的は性質の違いがあります。

だからこそ、スリルがあり、
人生に「人を愛する」という目標を与えてくれるのです。