料理男子はツメの作業も重要


普段から一人暮らしをしている男性にとっては、料理を作るのは当たり前。
しかし、気になる女性を自宅に招待したり、男女が集って料理を作る場面では、
自分の立ち振る舞いに注意しながらモテるポイントを稼ぐべきです。

料理男子は巷でも話題になっているからこそ、女性にも人気のポイントです。
料理ができるということは、女性側が楽することができるというのも魅力的。
尽くしてほしいと思っている女性にとっては、少しでも自分を尊重するものが欲しいのです。

Õ0é0¤0ԏW0’0cd0sY'`

たとえ財力がなかったとしても、精一杯の愛があれば大丈夫。
そう思っている女性は少なからず存在します。
もちろん、お金持ちであればさらに魅力はアップしますが、
自分を助けてくれる存在としてみなすことができる男性ほど、モテる傾向にあるのです。
その一つの指標が、料理ができるというポイントになるのではないでしょうか。

ただし、料理男子を目指すうえで気をつけなければモテない男に真っ逆さま。
少しの気遣いで魅力のアップ・ダウンが容易に変化します。

凝りすぎた料理もウケはイマイチ

相手にとって初めて目にするような料理を振る舞うのは自己満足の世界です。
一人の時に作って満足すれば良いのです。

男女の仲を取り持つために料理の上手さをアピールしたいというのであれば、
凝った料理よりも馴染みあるものが美味しい方が魅力的。
いかにして美味しさを与えることができるかにコンセプトをそろえることによって、
背伸びすることなく料理の実力が発揮できるようになります。

後片付けまでが料理となることを知るべき

料理は作ってOKと勘違いしているにわか料理男子は、女性が気になるポイントを知りません。
基本的にはお店に行って食事をする方が、一般男性が作る料理よりも数段美味しいため、
美味しさにプラスされる要素が魅力の有無に役立ちます。
それが、後片付けをどのように行っているかにも繋がるのです。

料理の作りっぱなしは、女性のイメージをダウンさせてしまう行為。
使ったからには最後まで責任を持って対応すべきです。

こうした少しの心遣いができるようになれば、モテる男としてのステイタスに至るのです。