欠点も見せられる人間ほど魅力が溢れている


自分のことを包み隠さずにさらけ出すことができる人は、
同姓からも異性からも人気があるのが特徴です。

欠点を自分で公表できるということは、裏がなく信頼性も高いのは誰もが理解できます。
それ以上に、優秀なところも知らしめることができるようになれば、
人としての暖かみを得ることは容易になります。

Winter-Date-Ideas

漫画やドラマ、小説などの主人公でも魅力的なキャラクターは存在しますが、
共通するのが完璧さを感じさせない欠点を持っているという点です。
失敗をしていくなかにも共感できるエピソードが盛り込まれているからこそ、
惹きつけられるのではないでしょうか。

自分の欠点や失敗は、恥ずかしいものとして思っているのであれば、
人に信頼されるようなことは難しいと考えるべきです。
良いところも悪いところも自分なりにわかって行動できる人こそ、
大人としての魅力を得ることができるのです。

30代の男性というのは、それなりの人生経験をしています。
今までプラスに働いた出来事もあれば、マイナスに働いたことも経験しているはずです。
それを全て含めて現在の自分があるというのを否定してしまうと、
人間性を否定することにも繋がってしまいます。

欠点も見せられるような人間味溢れるところがあってこそ、
頼りがいがって、居心地が良いという存在として認められるのです。

人からツッコミが入るような矛盾点があるのも魅力的

「自分は初対面の人と話すのが苦手」と言いつつも、
友人からは「おまえ、この前キャバクラで楽しそうにしてたよ。」というツッコミが入ると、
人間味溢れる一面が垣間見ることができます。

あくまで一例としてピックアップしましたが、
ツッコミが入るような柔軟性があるほうが、人としては魅力的です。

何でも完璧にこなしてしまうというよりは、
欠点があってもそれをマイナスとしてとらえるのではなく、
プラスにも仕向けることができる人ほど、人としての魅力を高める結果となります。
30代ならではの人間味溢れる一面があると、女性も惹かれるはずです。