相手の悩みにこそ耳を傾けるべき


人の話をしっかり聞くということは、相手の思いに自分を重ね合わせるのが上手。
モテる男は恋愛感情を相手に与えるために、自分がシンクロするスキルを持っています。
聞き上手な男性がモテるというのは、相手の悩みをはじめとしたマイナスな部分を
プラスに転じることができるからなのです。

自分の魅力を引き出してくれるような男性は非常に貴重です。
もしも女性が何らかの悩みを抱えているのであれば、
まずは耳を傾け寄り添うことが大切です。

答えがすぐに出るようなものでなかったとしても、
とにかく耳を傾け情報を共有することができるのがはじまりです。
そこから試行錯誤を繰り返して解決に結びつくことができると、
男女の関係は急速に縮まることがあります。

a12

頼りがいのある男性は誰しも惹かれます。
特に迷いが生じた時に光を照らしてくれる存在は、
ライフパートナーとしては最適です。

恋愛から結婚を考えるようになる30代としては、
相手にどれだけ寄り添うことができるかが魅力を誘います。

イケメンではなかったとしても、相手の打ち明ける話題に沿って、
柔軟に悩みや痛みをいなすことができる男性ほど、モテるのです。

20代とは違って30代の男性に魅力を感じるというのは、
安定性があるというのがポイントになります。
好きになるポイントが年齢によって異なるからこそ、
30代ならではの魅力を打ち出すことが必要なのです。

その一つが、受け手としての器なのではないでしょうか。

モテる男は自分を誇示するのではなく、
相手に合わせて自分が取るべき行動がしっかり判断できます。
つまり、相手のことを第一に考えて自分をある程度犠牲にできる信念がある方が、
女性にとっても魅力的と感じられるのです。

心理療法の一つでも、相手の思いに寄り添うことによって、
クライエントとの距離を一気に縮める手法が存在します。
いかにして共感的理解を得るかによって、心の開きが変わるとまで言われるほどです。

どのようにして相手に共感できるかが磨かれると、
モテる男としての要素を持ち合わせることができるのです。