親から落とすことも結婚には重要


モテる男は本人だけでなく、家族を巻き込むのも巧みです。
なかなか自分だけでは踏ん切りがつかなくても、
家族の働きかけが最終的な決断に繋がるというのは非常に多いはずです。

特に結婚を見据えてパートナーをゲットしたいのであれば、
外堀から埋めていくのが成功率を高めます。

色々なタイミングで家族に会う機会がありますが、
相手の母親を押さえておくのは大前提です。

34

特に頼ることができるというイメージを母親が持っていると、
父親が反対していたとしても押し切ることは十分できます。

自分がパートナー候補の男性に会ってみて、
実際に受けた印象というのは適切な場合が多いのです。
だからこそ、力を入れて自分のイメージを刷り込むことができると、
家族ぐるみで信頼してもらえる存在になるのです。

こうしたテクニックを使うことができるようになれば、
たとえ結婚までは考えていなかったとしても、
恋愛対象として優先される割合もアップします。

相手の家族に触れる機会を得たのであれば、
チャンスとみなして行動するのが重要です。

一緒に生活するためにはどのような点があれば安心なのか、
まずは自分で考えていくつかポイントを絞るべきです。

性格的なプラスのポイントや、行動でよく褒められる部分など、
今まで生きてきた中から良くフィードバックされる自分の特徴を活かして、
モテる男へと進むべきなのです。

迷うことなく自分の力を発揮することができる特徴を知ることで、
前面にアピールする戦略を練ることができるようになります。

恋愛から結婚に発展させる確率もあげることができる立ち振る舞いは、
場を踏まえた行動が大前提。
場にふさわしくない行為が見えてしまうと、
たちまち好意も薄れてしまいます。

自分を強烈に印象付ける場面をどのように使うかは、
モテる男としての実力が一番問われるところです。

本人との1対1というやり取りだけでなく、
家族を視野に入れて心をつかまえることが、
結婚というポイントを見据えた出会いの場合には、
重要になるのではないでしょうか。