雑学の重要性を知る


女性側から一目ぼれで告白してくる確率は非常に低いのが現実です。
つまり、自分が行動することによって魅力を発揮しなければ、
モテる男としての人気を確保できないのです。

モテる男になるためには少しのコツと、
日々の努力が重要になります。
まずは日々の努力を重ねつつ、女性に好かれる要素を作るべきです。

女性との距離を近くするためには、ある程度の雑学が必要です。
会話が弾む程度のものであれば十分ですが、ひとネタだけでは足りません。
できるだけ色々なジャンルの話ができるようなネタを持っていると、
「話していて楽しい」という感情が湧いてきます。

96

女性を虜にすることができるモテる男は、相手と弾む会話を豊富に持っています。
自然に話の展開を作る才能を持っているというよりは、
日々の生活の中で使えそうな話題、タイムリーな話題、
自分が体験し、相手も「あるある」と思えるような話題をピックアップしているのです。

こうした日々の積み重ねによって、多くの会話を交わし、
「話しやすい」というイメージや、もっと一緒に居たいというイメージを持たせるのが、
恋愛への発展に貢献するのです。

雑学を仕入れることは誰にでもできることです。
しかし、知識を自慢するために仕入れるのではなく、会話の糸口としての利用が適切。
雑学をどう使うかによってモテる男とモテない男が分かれます。

雑学を広く知りたいのであれば、インターネットを活用すべきです。
タイムリーな話題がわかるだけでなく、そこから派生できる話題も学べます。

芸能ネタを中心に仕入れつつ、大人としてまじめな話題も知っておくべきです。
相手には幅広い知識があるということをさりげなくアピールできるように、
会話の流れを作るというのが雑学を仕入れる本当の狙いです。

聞き上手であってもフリ上手でなければ、モテる男としては役不足です。
相手が満足できるように話を引き出すテクニックを持っていれば、
おのずと人気がアップするようになるはずです。

まずは会話を円滑に進めるための手段を持つことから始めるだけでも、
モテる男としてのステップを踏むことができるのではないでしょうか。