食事の次はサプライズタイムに利用する


デートで食事をするのは当たり前。
そこで、相手にとって魅力的な演出をするのも一つですが、
できればもう一つのお店を予約しておくことによって、
サプライズタイムを楽しむのも、思い出深い一日を演出するには最適です。

食事の好みは、予め相手の意向を踏まえたコーディネートをするのは当然です。
しかし、本命は次のお店での時間を過ごすことに焦点を当てると、
いつもとは違った時間の過ごし方の演出に対しても、大きな評価が下るのです。

index

デザートの美味しいお店にするのか、お酒の美味しいお店にするのかは、
相手の食の好みを十分踏まえて演出するのが魅力的です。
音楽を聴きながら時を過ごすというのも、いつものコースとは違って、
相手にも強烈なインパクトを与えることができるようになります。

サプライズタイムの演出方法

できるだけ魅力的な時間を過ごしたいのであれば、十分なリサーチが重要。
特に、何を目的として2軒目をセレクトするかも分岐点となります。

手早く次のお店を利用するのであれば、インターネットでの検索が重要です。
デザート重視かお酒重視かも、円滑に方向修正が行えます。
食の魅力を口コミで投稿しているところも多くなっているので、
どのようなお店かの把握も正確になっています。

初めて利用するお店でも、おおよその雰囲気がつかめる口コミサイトは、
事前情報を調べる上でも、サプライズを演出する上でも大切です。
夜景の綺麗な場所や、凝った演出をしてくれるところ、アルコールが美味しいところなど、
それぞれが利用したいと思えるコンセプトを打ち出しているはずです。

あくまでメインの食事は終わっている状態での利用になるので、
お酒をはじめとして違った楽しみ方を演出するのが、サプライズタイムの過ごし方です。

最近は雑誌でも飲食店の特集を組んでいることもあり、フリーペーパーでも情報収集が可能です。
価格帯を絞って検索することもできるようになっており、サプライズタイムの支援も満載です。
その中からベストな選択ができると、相手に与える魅力は絶大です。